MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

仮想通貨ブログでアフィリエイトするために行う事9選【実体験】

優雅にブログを書く女性
教えてほしい人

仮想通貨ブログを始めたいけどどうすればいいの?

ヤドリ

この記事ではこんなお悩みをか解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 西野亮廣オンラインサロンメンバー
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

仮想通貨ブログがいまアツいのをご存知ですか?

あなたもすぐに仮想通貨ブログでアフィリエイトできますよ。

アフィリエイト収入があると家計の支えになりますよね。

実は私もNFTブログを運営しています。

先日、Coincheck(コインチェック)と提携できました。

再々申請して通ったので喜びもひとしおですよ。

今回の記事はブログで稼ぎたい人、仮想通貨ブログを始めたい人におすすめです。

この記事を読めば仮想通貨取引所と提携ができます。

ブログで収入を得る生活が始まりますよ。

この記事の内容はこちらです。

  • 仮想通貨取引所を使う。
  • 記事を書く
  • ASP経由で提携申請を行う。

最後までお読みください。

目次

仮想通貨取引所を使う。

コインチェック

まずは仮想通貨取引所を使いましょう。

これは必須条件になります。

私もCoincheck(コインチェック)を使いましたよ。

そのままNFTアートも買ってます。

今ならキャンペーン中で1,500円分のビットコインが貰えます。

2022年9月30日までです。

口座開設は無料ですよ。

なので1,500円分のビットコインを貰うだけですね。

むしろお得

>>Coincheck(コインチェック)で口座開設をする。

Coincheck(コインチェック)で口座開設

Coincheck(コインチェック)の口座開設方法はこちらの記事で詳しく説明しています。

Coincheck(コインチェック)アプリで5分もあれば口座開設ができますよ。

とはいうものの、私はじっくり時間がかかりましたね。

ヤドリ

私にとってはスキマ時間でできるような代物ではなかったです。

不器用を自覚しているなら、30分ほど時間が取れるとき口座開設する事をおすすめします。

そんな時間ないよとつぶやく方も多いと思います。

朝30分早く起きるか、寝る前にテレビを消して時間を作れば大丈夫。

実は不器用ではなくて、すぐに終わるかもしれませんよ。

あとで記事にするので、口座開設の手順についてもスマホでスクリーンショットをとりながら行うのがおすすめです。

これが結構時間かかるんですよね。

とはいえ、口座開設してから戻ることは出来ないのでここで時間かけるしかないですね。

仮想通貨を購入

口座開設をしたら、5000円でも入金してしましましょう。

72時間以内がおすすめです。

キャンペーン中で1500円分のビットコインが貰えますよ。

こちらも記事になるように自分の感情も踏まえて記録していきましょう。

初めての仮想通貨を買うのって不安ですよね。

そんな不安な気持ちの読者に寄り添いましょう。

小さいメモ用紙も準備したほうが良いかもしれませんよ。

往々にしてブロガーさんやライターさんは小さいメモを持っているようです。

20歳の自分に受けさせたい文章講義の作者さんがライターをしています。

その方の使っているのが「ロディア(RODIA) ブロックロディアNo.13」

何冊もメモ帳を試した末に行きついた、書きやすいメモ帳です。

ロフトにも売っていますよね。

積立、貸暗号資産

Coincheck(コインチェック)には積立と貸暗号資産のサービスがあります。

どちらも最低10,000円からの利用になりますが、可能なら利用しましょう。

というのも、個別訴求の記事が必要だからですね。

私がCoincheck(コインチェック)に申請して提携保留のときに、記事不足を指摘されました。

アドバイスいただいた追加コンテンツに「コインチェックつみたて」と「貸暗号資産」サービスの開設をおすすめされました。

そして、そのコンテンツを追加して申請が通りましたよ。

コインチェック

記事を書く

まずは10記事ほど仮想通貨関連の記事を書く必要があります。

これも再申請をしたときのコメントにありました。

私はNFTに絡めながら10記事書きましたよ。

最初は仮想通貨の記事0で申請しましたね。

合格する訳ないですよね。

案の定、提携は却下です。

しっかり記事を貯めてから申請するようにしましょう。

自分の体験を書く

ブログって何を書けばいいの?と思うかもしれませんね。

自分の体験を書けば良いですよ。

初めての仮想通貨で不安になったこと、口座開設の手順、どうやって時間を作ったのかとか、仮想通貨の不安を取り除いた方法とか、

読者も同じ気持ちで読んでいますので、より沿うことで読者のためになる記事になります。

とにかく、書いてみましょう。

まだブログをスタートしていない方はこちらの記事をどうぞ。

調査した内容を書く

自分の体験だけじゃなかなか記事がたまらないですか?

そんな時はインターネットで調査した内容を書きましょう。

Coincheck(コインチェック)にはCoincheck(コインチェック)が発信しているブログもあります。

丁寧に仮想通貨の事を解説されているので参考になりますよ。

参考になる部分をまとめるだけでも記事になります。

実際にあなたが思う疑問を解決するのにはたくさんの記事を読みましたよね。

それをまとめるだけでも読者にとっては有益な記事になります。

仮想通貨を始めようと不安な読者が、あなたがまとめてくれた記事をひとつみるだけで安心するのですから。

まずは過去の自分を読者と想定してみましょう。

申請するまえに10記事書く

申請するまえに最低10記事は書きましょう。

その中でも個別訴求の記事は5記事は必要です。

とはいえもっと少ない数でも合格になる可能性もあります。

ヤドリ

私の体験のもとに出ている数字です。

最初は仮想通貨関連の記事0で申請しました。

当たり前ですが、これは提携されませんでした。

さすがにそうだよね、、と思いまして

5記事書いて再申請をすると、関連記事の数を問われました。

必要な記事数は10件以上です。

そして、10記事書いて再申請をすると、次は個別訴求の記事の追加をアドバイスいただきました。

とにかく、申請前にしっかり記事を揃える必要があります。

提携却下になると、諦めかねないです。

一方で却下されても何度も申請できます。

提携できるまで諦めない事も大事ですね。

合計16記事です。

毎日ブログですので16日かかってますね。

ASP経由で提携申請を行う。

仮想通貨取引所利用のアフィリエイトを提携するにはASPを利用します。

ASPとは「アプリケーション サービス プロパイダ」の略ですよ。

ブロガーはASPに登録して、ASPが取り扱う広告主のサービスと提携します。

広告主が定めた成果条件を満たすとそれに応じた報酬が支払われます。

Coincheck(コインチェック)のを取り扱うASPは2つあります。

詳しくはこの記事で紹介しています。

ASPに登録する。

とにかく、仮想通貨ブログをするならASPに登録しなくてはいけません。

まずは登録しましょう。

無料です。

登録するにも1〜2日ほどかかるので、事前に登録は済ませましょう。

また、仮想通貨ブログと言えども、口座開設のアフィリエイトだけでは寂しくありませんか?

実際は口座開設に至った経緯のなかで参考になった本なども紹介できるはずです。

本の物販アフィリエイトにはこちらのASPがおすすめですよ。

もしもアフィリエイトは物販に置いては最強のASPですよ。

参考になるのはこちらの記事です。

私もCoincheck(コインチェック)の記事といいつつも、本の広告を貼り付けています。

仮想取引所だけではなく、仮想通貨周りについても有益な情報を提供できないか、考えてみましょう。

仮想通貨は始める人は意識の高い人が多いはず、、

なので、ビジネス書や、自己啓発本などもおすすめ。

その本をしまう本棚

情報収集するためには英語もかかせませんよね。

どれも体験するか、しっかりリサーチすることで紹介する事ができますよ。

英語のオンライン学習サービスなんかはA8.netが豊富です。

とにかくASPの登録は無料ですのでサクッと登録を済ませましょう。

提携申請を行いましょう。

仮想通貨に関する記事を10記事書いて、ASPの登録は済みましたか?

結構大変なんですよね。

本当にお疲れさまです。

とはASPから仮想通貨取引所と提携するだけです。

審査必ずあります。必ず受かるとは限りません。すぐに結果が出るとは限りません。

不安にはなりますが、気長に、広い心で待ちましょう。

提携するまで再申請を行いましょう。

もしも1回目の申請で合格したなら、それは凄いことです!

記事の内容もとても良かったんだ!と思います。

とはいえ、提携却下される事もあると思います。

その時再申請しましょう。

アクセストレードの再申請はこちらからです。

お問い合わせ区分を設定して申請しましょう。

TCSについては10記事貯めたあとGメールで問い合わせました。

あとはASPの担当者と連絡を取り合って記事の修正を行いましょう。

提携が却下になったからといって諦める必要はないです。

提携できるようにサポートしてくれますよ。

まとめ

メモ用紙

この記事では仮想通貨ブログでアフィリエイトするために行う事9選を紹介しました。

おさらいするとこの9つです。

  1. Coincheck(コインチェック)で口座開設
  2. 仮想通貨を購入
  3. 積立、貸暗号資産
  4. 自分の体験を書く
  5. 調査した内容を書く
  6. 申請するまえに10記事書く
  7. ASPに登録する。
  8. 提携申請を行いましょう。
  9. 提携するまで再申請を行いましょう。

大事なのは「①Coincheck(コインチェック)で講座開設」と「⑨提携するまで再申請を行いましょう」の2つです。

まずは体験してみましょう。そして提携を却下されても諦めない。

これで必ず仮想通貨取引所と広告提携ができますよ。

私もできました。

まだCoincheck(コインチェック)で口座開設していないならチャンスです。

今なら1,500円分のビットコイン(BTC)が貰えるキャンペーン中です。

このキャンペーンの額も下がってきています。2022年6月30までは2,500円分のビットコインが貰えていたようです。

下がるまえにCoincheck(コインチェック)で口座開設&入金をしてしまいましょう。

>>Coincheck(コインチェック)で口座開設してビットコインをゲット!

ビットコイン(BTC)って本当に大丈夫?

たしかに形のないものに、なぜこんなにも人が集まるのか?疑問ですよね。

そんな疑問を解消するとなるとこの本をおすすめします。

まさに今さら聞けないビットコインの仕組み

これを読めば、ビットコイン(BTC)に人が集まる意味がわかります。

もれなく私も集まりました。

それはもう、クヌギの木の下にバナナと焼酎を入れたバケツトラップにカブトムシが集まるように。

厚切りジェイソンさんは投資対象と見ていません。

¥1,430 (2022/08/07 05:18時点 | Amazon調べ)

会社の同僚でも仮想通貨をしている人はほぼいません。

しかし、私はビットコインありかなと思います。

これからは仮想通貨で世界が回るのではないでしょうか?

そのときに先行して仮想通貨を初めている事は有利ですよ。

この機会に仮想通貨を初めてみましょう。

それでは「仮想通貨ブログでアフィリエイトするために行う事9選【実体験】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次