MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

【簡単無料】コインチェック口座開設の方法【1000円必ずもらえるキャンペーン】

新聞紙にくるまれた男性

コインチェックで口座開設したいけどどうするの?
口座開設するのは初めてだけど難しくないかな?
1000円が必ずもらえるキャンペーンって何?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリ(@yadori816) です。

今回は仮想通貨を始める方におすすめする取引所「コインチェック」の口座開設の方法を紹介します!

コインチェックとは国内大手の仮想通貨取引所です。

大手ネット証券マネックスのグループ傘下ですので、多彩なサービスが魅力です。

運用ノウハウも資産もあるので、セキュリティ面も安心ですよ。

コインチェックの口座開設はとても簡単です。初めて口座開設をする方でも10分あれば登録できますよ。

もしもコインチェックで口座開設ができたら、仮想通貨を始める事ができますね。

ビットコインに投資するもよし、NFTアートを買うために、イーサリアムを購入することもできますよ。

実は私もコインチェックでイーサリアムを買いました。

そしてNFTアートを購入しましたよ。

今回の記事はコインチェックで初めて口座開設する方におすすめです。

ぜひ安心していただきたい。

画像をたくさん使って丁寧に解説していきますよ。

>>ちょっとコインチェックのサイトを覗いてみる

この記事を読めばスムーズにコインチェックの口座開設が完了します。最短5分でできるので、会社のお昼休憩でも登録できますね。

この記事の内容はこちらです。

  • コインチェックをおすすめする理由
  • まずはコインチェックアプリのダウンロード
  • コインチェックサイトの解説が分かりやすい
  • 注意点

最後までお読みください。

コインチェックでは紹介キャンペーンを実施中です!

紹介した人も、された人も1,000円もらえますよ。

どちらも1,000円もらええるのは貴重です。

された人も1,000円もらえるので、相手にも嬉しいですよね。

口座開設すればあなたも紹介リンクが手に入りますよ!

>>コインチェックで口座開設をして紹介リンクをGET

口座開設すればあなたも紹介リンクが手に入りますよ!

簡単3STEPです。

  1. コインチェックで口座開設をする
  2. 紹介リンクを手に入れる。
  3. コインチェックを紹介して、相手が口座開設する。

口座開設は無料で紹介した人にも、された人にも1,000円出すってことはコインチェックは2,000円払っているってこと?なんか怪しくない?とおもう方も多いハズ。

安心してください。

キャンペーンをする理由はコインチェックが多くの人に宣伝をしたいからなんです

企業のマーケティング戦略ですので、なにも怪しい事はありませんよ。

とはいえ、コインチェックの予算の都合で早めに終了する可能性もあります。

最短5分で口座開設ができるのでサクッと口座開設してしましょう!

相手にもお得な紹介リンクです。是非ゲットしましょう!

>>コインチェックで口座開設をして紹介リンクをGET

目次

コインチェックがおすすめの理由

仮想通貨取引所はたくさんあります。

その中でもコインチェックはおすすめの仮想通貨取引所です。特に初心者の方におすすめですよ。

コインチェックのおすすめの理由は以下の通りです。

コインチェックをお勧めする理由

  • 仮想通貨の取引手数料が無料
  • 初心者でも使いやすい
  • 仮想通貨の取り扱い銘柄が豊富

それでは詳しく紹介していきます。

仮想通貨の取引手数料が無料

コインチェックは仮想通貨の取引手数料が無料です。

たしかに、コインチェックの手数料は高いと言われることがあります。

しかし、ビットコイン取引所手数料が無料です。

何度もビットコインを売買したい人にとっては、余計な取引手数料がかからないのは大きなメリットですね。

なお、bitFlyerの取引手数料は0.01%~0.15%です。

bitFlyerと比べると同じ回数でビットコインを取引したとき、コインチェックのほうが大きくコスト削減できるでしょう。

>>コインチェックでサクッと仮想通貨デビューしよう!

初心者でも使いやすい

コインチェックの2つ目のメリットは初心者が使いやすいという点です。

なぜならば、スマホアプリがとにかく使いやすいんです。

コインチェックのスマホアプリでできる事は次の通りです。

  • 資産運用の確認
  • 日本円の入出金
  • 仮想通貨の購入・売却
  • 仮想通貨の受取
  • 仮想通貨の送金
  • 取引履歴の確認
  • 仮想通貨のニュース
  • 「Coincheckつみたて」の設定

また、販売所における、各仮想通貨のチャートも一目で分かります。

ウィジェット機能、プッシュ通知機能もあるので、簡単な操作で知りたい情報が素早く入手することが可能です。

ほかの仮想通貨取引所のアプリも同じじゃないのと思うかもしれません。

いやいや、コインチェックアプリはダウンロード数3年連続「国内No.1」を獲得しています。

しかも2019年から2021年までの3年間です。

累計では476万ダウンロードを突破して、口座開設も153万口座を越えました。

圧倒的な使いやすさを実証しています!

スマホでポチポチ仮想通貨を始める事ができるということは、これから仮想通貨を始める方には嬉しいですね。

>>コインチェックでサクッと仮想通貨デビューしよう!

仮想通貨の取り扱い銘柄が豊富

コインチェックでは仮想通貨の取り扱い銘柄が豊富です。

コインチェックで取り扱っている仮想通貨の銘柄は「BTC」「ETH」「ETC」「LSK」「XRP」「XEM」「LTC」「BCH」「MONA」「XLM」「QTUM」「BAT」「IOST」「ENJ」「OMG」「PLT」「SAND」「XYM」「DOT」の19種類です。

ビットコイン以外にも投資したいアルトコインが豊富にあるということは、投資機会を逃さないという点では大きなメリットです。

しかも、全ての仮想通貨を日本円で直接購入できますよ。

仮想通貨取引所ではビットコインでしか買えないアルトコインもあります。

このデメリットは2回の手数料が発生する事です。

たとえば、ビットコインでしか買えないアルトコインがあるとすると、、まずビットコインを購入してからアルトコインを購入します。

すると2回の手数料がかかってしまいますね。

その点、コインチェックなら日本円で直接購入できるので必要のない取引手数料を払うことはありません。

>>コインチェックでサクッと仮想通貨デビューしよう!

コインチェックを始める前に、口座開設のために準備するもの

コインチェックで口座開設のために準備するものについて紹介します。

  • 本人確認書類(運転免許証、パスポート、運転経歴証明書、住民基本台帳カード、個人番号カードのいずれか)
  • 銀行口座
  • メールアドレス

本人確認書類について、私は運転免許証を準備しました。

本人確認書類は自分の住んでいる住所と同じである必要があります。

住所変更などの処理は済ませておきましょう。住所変更などの処理は済ませておきましょう。

また、銀行口座も同様に自分名義の口座を用意する必要があります。家族の銀行口座は使用する事ができません。

メールアドレスについては、携帯キャリアのアドレスだけではなく、Gmail、Yahoo!メールなどのフリーアドレスでもOKです!

>>コインチェックでサクッと仮想通貨デビューしよう!

コインチェックで口座開設をする手順

コインチェックの登録手順を紹介していきます。

登録手順は3ステップ!下記の通りです。

  1. アカウントを作成する
  2. 本人確認を実施する
  3. 二段階認証を行う

それでは上記の手順で口座開設をしていきましょう。

特に難しい事はありません。

画像を使って詳しく説明していきますので安心してください。

それでは手順に沿ってご紹介します。

1.アカウントを作成する

コインチェックのアカウント作成については、PCでもスマホアプリでもできます。

PCの方がラクに登録できますので、PCがおすすめです。

本記事では

  • PCの場合
  • スマホの場合

を紹介します。

どちらかを参考にして、コインチェックのアカウントを作成しましょう。

PCでコインチェックのアカウントを作成する場合

まずはPCの場合です。

まずはコインチェックの公式サイトにアクセスしましょう。

「会員登録」ボタンをクリックします。

すると以下のような画像が表示されます。

このような画像が表示されましたら、画面の指示にしたがってメールアドレスとパスワードを入力して会員登録を進めてください。

メールアドレスは先ほど述べたように、携帯キャリアのアドレスだけではなく、フリーアドレスの登録も可能です。

私もGmailのアドレスで会員登録をしています。

パスワードは忘れないようにしましょう。

会員登録をクリックすると、コインチェックから登録したアドレスに以下のようなメールが届きます。

記載されているURLをクリックすればアカウント登録が完了になります。

スマホでコインチェックのアカウントを作成する場合

つぎにスマホの場合です。

まずはスマホアプリをダウンロードしましょう。

↓コインチェックアプリ

仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット
仮想通貨ならコインチェック-ビットコイン(btc)ウォレット
開発元:Coincheck, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コインチェックアプリにログインした後、画面下の「会員登録」をクリックします。

すると次のような画面になります。

メールアドレスを入力して「次へ」をクリックします。

次にパスワードを入力します。

パスワードは半角アルファベット、数字、記号を組み合わせて入力することで安全なパスワードになります。

パスワードを入力したら「登録」ボタンをクリックします。

登録したメールアドレスにコインチェックからメールが送信されます。

メールに記載されたリンクをクリックしたらアカウント登録は完了になります。

2.本人確認を実施する

次に本人確認をします。

本人確認は簡単3ステップです。

  1. 電話番号の確認
  2. 基本情報入力の入力
  3. 本人確認書類の提出

コインチェックで仮想通貨取引を行うには上記のステップで本人確認が必要です。

一つづつ登録していきましょう。

2-1.コインチェック利用における、各種重要事項の承諾

まずは各種重要事項の承諾です。

PCでもスマホでも承諾をする事ができます。

PCでコインチェッの各種重要事項の承諾をする場合

コインチェックの公式サイトに登録したアカウントでログインします。

するとホーム画面で以下のように表示されます。

画面の上部赤枠□に記載されている「サービス利用における、各種重要事項の承認について」をクリックすると以下のような画面が表示されます。

画面の指示に従って☑を行い、登録してください。

次に赤枠□の下の青枠□に記載されている「本人確認書類を提出する」を行います。

「本人確認書類を提出する」のボタンをクリックすると、次のような画面が表示されます。

本人確認では電話番号認証を求められます。

SMSを利用して、電話番号認証を行うため、固定電話番号を利用する事ができません。

電話番号を入力して、「SMSを送信する」ボタンをクリックしましょう。

すると、次の画面に移ります。またSMS(電話番号宛のテキストメッセージ)が届きます。

SMSに届いた認証コードを入力して「認証する」ボタンをクリックしましょう。

これでSMS認証が完了しました。

もしも、何かの理由でSMSが届かない場合は、ボタンの下にある「SMSを受信できない方は懲こちら」をクリックして指示に従いましょう。

スマホでコインチェッの各種重要事項の承諾をする場合

スマホでメールアドレスとパスワードの登録が完了した後は、本人確認を行っていきましょう。

スマホの画面では下にある「本人確認」を選択して、「本人確認をする」をクリックしましょう。

次に本人確認申請の条件を確認します。

口座開設できる条件は次の2つです。

  • 居住国が日本
  • 18歳以上74歳以下

条件を満たすなら「次へ」をクリックしましょう。

すると次は各種重要事項の確認を行います。

次のような画像が表示されます。

指示に従って同意していきましょう。

次はSMS認証です。

電話番号を入力して「次へ」をクリックしましょう。

するとSMS(電話番号宛のテキストメッセージ)が届きます。

SMSに届いた認証コードを入力しましょう。

これでSMS認証が終わりました。

2-2.基本情報の入力

ここからは基本情報の入力を行います。

ここからの登録はスマホアプリが簡単です。

PCで作業している方も、アプリのQRコードを表示させて、アプリをダウンロードしましょう。

アプリの下にある「本人確認」から基本情報入力を行っていきましょう。

名前、住所、職業など、入力する項目は複数あります。全て入力しましょう。

全ての入力が終わると、「基本情報入力」は終わりです。

たしかに口座開設だけなら早いです。しかし、取引のために本人確認をすると少し時間がかかりますね。

でも安心してください。ここまで終われば、次が最後のステップです。

最後まで頑張りましょう!

2-3.本人確認書類の提出

最後に「本人確認書類」の提出を行います。

本人確認書類については下記からどれか一つ準備しましょう。

・運転免許証

・パスポート

・運転経歴証明書

・住民基本台帳カード

・個人番号カード(※通知カードは対象外)

本記事では運転免許証の例を紹介します。

本人確認の画面で「運転免許証」を選択しましょう。

運転免許証に現住所が記載されている事を確認しましょう。

もしも、住所変更をしている場合は、正しく変更の処置を行いましょう。

最後に本人確認書類の撮影、顔写真の撮影を行います。

本人確認は株式会社Liquidが行います。

ガイドに沿って、運転免許証、顔写真の写真を撮りましょう。

以上で本人確認が終わりました。

審査が完了すれば、仮想通貨取引ができますよ。

審査の時間もとても短いです。私は翌日には審査が通り、仮想通貨を買う事ができました。

二段階認証を行う

最後に、二段階認証を行います。

コインチェックでは認証アプリを使用して、二段階の認証を採用しています。

セキュリティ強化の対策であり強く推奨されています。

二段階認証は強制ではありません。

とはいえ、万が一に備えて二段階認証を設定しておきましょう。

簡単にできますよ。

今回はAndroidアプリで二段階認証を設定する方法を紹介します。

認証アプリは「Google Authenticator」をおすすめします。

私も「Google Authenticator」です。

/HTML

先にダウンロードしておくとスムーズに二段階認証が設定できますよ。

それでは設定します。

手順1.コインチェックアプリで設定

コインチェックアプリの下部にある「アカウント」をクリックします。

すると次のような画面が表示されます。

【2段階認証が未設定です】と表示されている赤枠の「設定」をクリックしましょう。

つぎにセットアップキーをコピーします。

次に認証アプリを起動します。

最初にダウンロードした「Google Authenticator」を選択します。

「Google Authenticator」が起動してきたら、「開始」をクリックします。

すると次の画面に移ります。

アカウント名は任意です。

分かりやすい名前にしましょう。

今回は「コインチェック用」としています。

実際はビットフライヤーも同じように二段階認証があります。

仮想通貨取引所の名前を入れると分かりやすいです。

キーは先ほどコピーしたセットアップキーに貼り付けます。

時間ベースはそのままでかまいません。

「Google Authenticator」で表示された6桁のパスコードを覚えましょう。

パスコードは30秒で変更されます。

黄緑色の四角の部分でパスコードが変更されるまでの時間を表しています。

コインチェックのアプリに戻り、6桁の認証コードを入力しましょう。

認証が完了すると、次の画面が表示され、二段階認証が完了です。

以上でコインチェックの口座開設が全て終了しました。

お疲れさまでした。

コインチェックで仮想通貨を購入しよう。

コインチェック口座開設で1,500円がもらえる最後のステップ

コインチェックで1,500円分のビットコインをもらうための最後のステップです。

コインチェックで口座開設が完了したので、日本円を入金しましょう。

これで特典の1500円がもらえます。

入金は1円以上でOKです。

コインチェック

コインチェックで仮想通貨を購入する。

コインチェックで口座開設が完了し、日本円を入金して1,500円分のビットコインをもらいましたか?

それでは実際に入金した日本円で仮想通貨を購入してみましょう!

NFTを購入したいならイーサリアム(ETH)がおすすめですよ。

イーサリアムの購入方法は次の記事でまとめています。

初めてイーサリアムを買う方にもわかりやすく説明していますので、ぜひ活用してみてください。

注意点

それでは注意点を紹介していきます。

ヤドリ

実際に私もコインチェックで登録しています。

そのときの注意点になります。

スマホのカバー

スマホのカバーは外して撮影したほうが良いです。

単純に持ちやすいですね。

私は手帳タイプのスマホカバーを付けています。。

運転免許証を撮影するときは問題ないのです。

しかし、自分を撮影する時や、自分と運転免許証を撮影するときは少しわずらわしいなと思いました。

ヤドリ

取り合えずそのまま終わらせましたけど、動画にあるようにスマホカバーを外してやれば良かったと思いました。

なので、スマホカバーは外して撮影することをおすすめします。

うまくいかなくても諦めない。

うまくいかなくても諦めない。

ぶっちゃけて、私がコインチェックを登録しようとしたとき、一回ではうまく行きませんでした。

スキマ時間でやろうとしいていて、5分くらいの時間で登録をしようと思っていたら最後までいきませんでした。

あくる日に再開しようとすると、本人確認でURLの有効期限が切れていてエラーがかかってしまいました。

それでもヘルプを見て、いろいろ調べながら解決しました。

うまくいかないと諦めたい気持ちが出てきます。

しかし、そこをぐっと我慢して、諦めずにコインチェックを開設しましょう。

私もできたので、あなたも必ずできます。

実際にコインチェックに登録したのは6/14です。そして口座開設完了したのは6/25です。

かなり時間が空いていますね。

スキマ時間で登録する事はあまりおすすめしません。30分から1時間ほど時間を確保してコインチェックの登録をしましょう!

口座開設をスマホでやるときは本人確認が必要

なんだか、スマホで免許証を撮影するのって恐い。と思う方も多いと多いはず。

私もめちゃくちゃ不安でした。

しかし実際はスマホで口座開設をする時ってそんなもんですよ。

私も不安でしたが、会社の同僚が積み立てNISAで口座開設をするときもスマホで撮影してやっていたことを聞きました。

そんなもんなんですね。

とりあえずやらないとわからないと思い、私も登録しました。

いまのところ問題なく運用できています。

入金もできたし、イーサリアムも購入しました。

NFTアートも買うことが出来ましたよ。

ヤドリ

不安な気持ちを乗り越えてコインチェックに登録して良かったです。

まとめ

コインの取引

この記事ではコインチェックの始め方を紹介しました。

インターネットにはNFTブログもあって、コインチェックの登録方法がたくさんあります。

そのなかでもコインチェックサイトの解説が一番わかりやすいですね。

この機会にコインチェックを初めて、NFTを体験してみましょう。

NFTってなに?と思う方はこちらの本をサクッと読んでみましょう。

短いしとても分かりやすいですよ。

イケハヤさんのKindle本です

最後に大事な事なので繰り返します!

コインチェックでは紹介キャンペーンを実施中です!

紹介した人も、された人も1,000円もらえますよ。

どちらも1,000円もらええるのは貴重です。

された人も1,000円もらえるので、相手にも嬉しいですよね。

口座開設すればあなたも紹介リンクが手に入りますよ!

>>コインチェックで口座開設をして紹介リンクをGET

口座開設すればあなたも紹介リンクが手に入りますよ!

簡単3STEPです。

  1. コインチェックで口座開設をする
  2. 紹介リンクを手に入れる。
  3. コインチェックを紹介して、相手が口座開設する。

口座開設は無料で紹介した人にも、された人にも1,000円出すってことはコインチェックは2,000円払っているってこと?なんか怪しくない?とおもう方も多いハズ。

安心してください。

キャンペーンをする理由はコインチェックが多くの人に宣伝をしたいからなんです

企業のマーケティング戦略ですので、なにも怪しい事はありませんよ。

とはいえ、コインチェックの予算の都合で早めに終了する可能性もあります。

最短5分で口座開設ができるのでサクッと口座開設してしましょう!

相手にもお得な紹介リンクです。是非ゲットしましょう!

>>コインチェックで口座開設をして紹介リンクをGET

それでは「【簡単無料】コインチェック口座開設の方法【1500円キャンペーン】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次