MENU
SWELL

オススメの暗号資産交換所

みっんな使ってる

コインチェック


イーサリアムが安い

ビットフライヤー


暗号資産銘柄の取り扱い数No.1

ビットバンク

オススメのブログテーマ

早めに始めないと損

SWELL

誰でも1,500円もらえる

バンカーズ

当サイトのレンタルサーバー

ConoHa Wing



『ながら読書』最強!

Amazon Audible

ツイート

Metabowsとは?買い方・特徴・将来性をわかりやすく解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Metabowsとは?買い方・特徴・将来性をわかりやすく解説!
教えてほしい人

Metabowsってなに?
Metabowsの始め方を初心者向けに教えてほしい。
Metabowsの買い方も知りたいです。

このような悩みに答えます。

✅記事の内容

今回はMetabowsの概要・始め方について解説します。

✅記事の信頼性

この記事を書いた人

@yadori816

【ヤドリブログからのお願い】

最後まで読んでこの記事悪くないねぇと思われたら、以下の商品リンクから商品購入にご協力お願いします。

いやいや、購入はコーヒーじゃなくても大丈夫です。

それではよろしくお願いいたします。

最後にお得な情報をお届けいたします。

ぜひ最後まで読んでください。

よろしくお願いいたします。

今回はNFTで社会課題の解決を行う「OpenSkyBlue」というチームが手掛けるプロジェクトMetabowsについて概要、特徴、買い方などを開設します。

最近では社会貢献と収益が伴う仕組みがたくさん提供されています。

私自身も非常に興味があるところで、この分野の動きには注目していきたいですよね。

今回の記事は下記のような方にオススメ

  • NFTやメタバースやGameFiに興味がある方
  • 犬の保護や動物愛護に関心がある方
  • 社会貢献と収益性を両立させたい方
  • WEB3を使った新しい寄付のあり方やソーシャルムーブメントに参加したい方

✅記事を読むと

  • Metabowsというプロジェクトについて知る事ができます。
  • 犬のNFTを購入したり、ゲームに参加することで犬の保護活動に貢献できます

✅NFTを売買するには仮想通貨が必要です。

ヤドリ

口座開設には少し時間がかかるので、早めに無料で開設してしまいましょう。

ビットフライヤーはコインチェックよりもイーサリアムが安く買えるのでオススメです。

まだ暗号資産交換所のアカウントを持っていない方は、国内暗号資産交換所でも評判のいいビットフライヤー公式サイトをチェックしてみましょう。

今なら4,000円相当のビットコインが貰えます!

ビットフライヤーは新規で口座開設した方を対象に2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを実施しています!

さらに私の紹介コードを入力することでさらに1,500円分のビットコインが貰えます!

\ 1円から暗号資産が買えるから初心者にオススメ /

米金融大手のゴールドマン・サックスはこちらの記事でビットコインの価格は10万ドル(約1,100万円)を超える可能性があるという見解を示しています。

つまり【4,000円】が【12,000円】になるっていうことです。

12,000円もあれば、なにをしますか?

私なら、教材買うかもしれませんね。

家族で焼肉に行くのもいいかもです。

とにかく今の内にもらっておくことをオススメします。

口座開設はGメール、スマホ、免許証かマイナンバーカードがあれば、10分ほど終わります!

ぜひこの機会にビットフライヤーで口座開設をしてしまいましょう!

\4,000円分のビットコインが貰えるから、今すぐ口座開設がオススメ /

本記事では、初心者にもわかりやすく解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。

目次

Metabowsの概要

https://metabows.space/jp
コレクション名Metabows
販売個数10,000点
NFT3Dアバター
価格0.05 ETH(プレセール) 0.07 ETH(パブリックセール)
プレセール未定
パブリックセール未定
ブロックチェーンイーサリアム
公式サイトhttps://metabows.space/jp
公式Twitterhttps://twitter.com/metabows111
ライトペーパーhttps://drive.google.com/file/d/1cB1OJCgb_YHSP3EAv2UPClKetjHWvp8n/view

Metabowsとは、NFTやBOWトークン、およびそれらに関連するビジネスから得られる収益を利用して、世界中の犬を救うプロジェクトです。

同じ志を持ったDAOメンバーによって運営され、日本国内を含め世界中の犬を保護することを目的としています。

Metabowsは、メタバースやPlay-to-Earn要素を取り込むことでユーザーを獲得し、得られた収益を犬のサポートと基金の設立に使用する予定です。

ヤドリ

社会課題を解決しながら、稼ぐことができる時代です。是非参加したいですね。

Metabowsの特徴

Metabowsの特徴を箇条書きでまとめると、以下のようになります。

  1. NFTやメタバースやGameFiを使って、世界中の犬を救うプロジェクト
  2. 犬のNFTを販売して寄付資金を集める
  3. Support to Earnで寄付や拡散に応じてBOWトークンを得る
  4. Play to Earnでゲームに参加してBOWトークンやNFTなどの報酬を得る
  5. BOWトークンで様々なサービスや商品を購入したり交換したりする
  6. BOWトークンの一部はMetabows基金に送られる
  7. Metabows基金はDAOによって管理されており、メンバーが投票して寄付先や活動方針などを決める

ひとづつ解説します。

1⃣NFTやメタバースやGameFiを使って、世界中の犬を救うプロジェクト

Metabowsは、ブロックチェーン技術を活用して、犬の保護活動に貢献することを目的としたプロジェクトです。

Metabowsでは、犬のNFTを作成して販売し、その収益の一部を犬の保護団体やシェルターに寄付します。

また、メタバース内で犬のNFTと交流したり、ゲーム内で犬のNFTを活用したりすることができます。

さらに、GameFiの仕組みによって、ユーザーはゲームプレイから収益を得ることができます。

Metabowsは、「ヒトとイヌのウェルビーイング(幸福)な社会」を作ることを目指しています。

2⃣犬のNFTを販売して寄付資金を集める

Metabowsでは、オリジナルのデザインで作成された犬のNFT(Non-Fungible Token)を販売します。

各NFTには犬の名前や性格やストーリーなどが付与されており、所有権や著作権が保証されています。

犬のNFTはメタバース内で飼育したり、ゲーム内で活用したりすることができます。

また、犬のNFTの販売収益の一部はMetabows基金に送られます。

Metabows基金はDAO(Decentralized Autonomous Organization)によって管理されており、メンバーが投票して寄付先や活動方針などを決めます。

3⃣Support to Earnで寄付や拡散に応じてBOWトークンを得る

Metabowsでは、Support to Earnという仕組みを導入しています。

Support to Earnでは、ユーザーがMetabowsに対して様々な形で支援することでBOWトークン(BOW Token)を得ることができます。

支援方法は以下の通りです。

  • 現金や暗号通貨などで直接寄付する
  • ソーシャルメディアなどでMetabowsに関する情報や感想などを拡散する
  • Metabows内で行われるイベントやキャンペーンなどに参加する

Support to EarnではユーザーがMetabowsに貢献するほど多くのBOWトークンをマイニング(生成)できます。

4⃣Play to Earnでゲームに参加してBOWトークンやNFTなどの報酬を得る

Metabowsでは、Play to Earnという仕組みを導入しています。

Play to Earnでは、ユーザーがMetabows内で提供される様々なゲームに参加することでBOWトークンやNFTなどの報酬を得ることができます。

ゲームは以下の通りです。

  • Metabows Farm:犬のNFTを育てたり、他のユーザーと交流したりすることができるメタバース
  • Metabows Battle:犬のNFTを使って戦闘や探索などを行うアクションRPG
  • Metabows Quiz:犬に関するクイズに答えてBOWトークンやNFTなどを獲得するゲーム

Play to Earnではユーザーがゲームプレイから収益を得ることができます。

5⃣BOWトークンで様々なサービスや商品を購入したり交換したりする

Metabowsでは、BOWトークン(BOW Token)というネイティブトークン(Native Token)を発行しています。

BOWトークンはMetabows内で様々な用途に使うことができます。用途は以下の通りです。

  • 犬のNFTや他のユーザーが作成したNFTなどを購入したり交換したりする
  • ゲーム内でアイテムや装備品などを購入したり強化したりする
  • メタバース内で土地や建物などを購入したりレンタルしたりする
  • メタバース内で開催されるコンサートや展示会などに参加するためのチケットを購入する

BOWトークンはERC20準拠の暗号通貨(Cryptocurrency)でもあり、外部の取引所(Exchange)やウォレット(Wallet)とも互換性があります。

まずは国内暗号資産交換所ビットフライヤー公式サイトをチェックしてみましょう。

今なら4,000円相当のビットコインが貰えます!

ビットフライヤーは新規で口座開設した方を対象に2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを実施しています!

さらに私の紹介コードを入力することでさらに1,500円分のビットコインが貰えます!

\ 1円から暗号資産が買えるから初心者にオススメ /

米金融大手のゴールドマン・サックスはこちらの記事でビットコインの価格は10万ドル(約1,100万円)を超える可能性があるという見解を示しています。

つまり【4,000円】が【12,000円】になるっていうことです。

12,000円もあれば、なにをしますか?

私なら、教材買うかもしれませんね。

家族で焼肉に行くのもいいかもです。

とにかく今の内にもらっておくことをオススメします。

口座開設はGメール、スマホ、免許証かマイナンバーカードがあれば、10分ほど終わります!

ぜひこの機会にビットフライヤーで口座開設をしてしまいましょう!

\4,000円分のビットコインが貰えるから、今すぐ口座開設がオススメ /

6⃣BOWトークンの一部はMetabows基金に送られる

Metabowsでは、BOWトークン(BOW Token)の一部はMetabows基金(Metabows Fund)に送られます。

Metabows基金はDAO(Decentralized Autonomous Organization)によって管理されており、メンバーが投票して寄付先や活動方針などを決めます。

Metabows基金から寄付される先は以下の通りです。

  • 犬の保護団体やシェルター
  • 犬に関連する教育活動や啓発活動
  • 犬に関連する研究開発や技術革新

Metabows基金は、ブロックチェーン技術によって透明性と信頼性が保証されており、寄付履歴や投票結果などは公開されています。

7⃣Metabows基金はDAOによって管理されており、メンバーが投票して寄付先や活動方針などを決める

Metabows基金(Metabows Fund)は、Metabowsプロジェクトの中核となる組織です。

Metabows基金は、犬の保護活動に関する様々な決定を行います。例えば、以下のような決定です。

  • 犬のNFTの販売収益の何割を寄付するか
  • どの犬の保護団体やシェルターに寄付するか
  • どんな教育活動や啓発活動に資金提供するか
  • どんな研究開発や技術革新に支援するか

Metabows基金はDAO(Decentralized Autonomous Organization)と呼ばれる形態で運営されています。

DAOとは、ブロックチェーン技術を使って分散化された自律的な組織を指します。

DAOでは、メンバーが投票権を持ち、多数決で決定を行います。

メンバーはBOWトークン(BOW Token)をステーキング(預け入れ)することで投票権を得ることができます。

また、DAOでは、ブロックチェーン技術によって透明性と信頼性が保証されており、寄付履歴や投票結果などは公開されています。

Metabowsの始め方

https://metabows.space/jp

Metabowsを始めるには、以下の手順を踏む必要があります。

  1. Metabowsの公式サイトにアクセスし、メタマスクなどのウォレットを接続します。
  2. BOWトークンを購入するか、Metabows NFTを購入するか、あるいはSupport to Earnという仕組みに参加してBOWトークンをマイニングします。BOWトークンは犬の保護活動や基金への寄付に使われるだけでなく、メタバースやGameFiでの利用価値もあります。
  3. Metabows DAOに参加して、プロジェクトの運営や意思決定に関わります。DAOメンバーは同じ志を持った仲間として協力し合い、犬のウェルビーイングを目指します。

以上がMetabowsの始め方です。

Metabowsはまだ発展途上のプロジェクトですが、将来的には世界中の人と犬が幸せに暮らせる社会を作ることができるかもしれません。

ヤドリ

あなたもMetabowsに興味があれば、ぜひ参加してみてください。

まだ暗号資産交換所のアカウントを持っていない方は、国内暗号資産交換所でも評判のいいビットフライヤー公式サイトをチェックしてみましょう。

今なら4,000円相当のビットコインが貰えます!

ビットフライヤーは新規で口座開設した方を対象に2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを実施しています!

さらに私の紹介コードを入力することでさらに1,500円分のビットコインが貰えます!

\ 1円から暗号資産が買えるから初心者にオススメ /

米金融大手のゴールドマン・サックスはこちらの記事でビットコインの価格は10万ドル(約1,100万円)を超える可能性があるという見解を示しています。

つまり【4,000円】が【12,000円】になるっていうことです。

12,000円もあれば、なにをしますか?

私なら、教材買うかもしれませんね。

家族で焼肉に行くのもいいかもです。

とにかく今の内にもらっておくことをオススメします。

口座開設はGメール、スマホ、免許証かマイナンバーカードがあれば、10分ほど終わります!

ぜひこの機会にビットフライヤーで口座開設をしてしまいましょう!

\4,000円分のビットコインが貰えるから、今すぐ口座開設がオススメ /

Metabowsの将来性

https://metabows.space/jp

Metabowsの将来性について、以下の点を紹介します。

  1. メタバースとGameFiの統合
  2. 犬の保護活動と基金の設立
  3. DAOメンバーとしての参加

ひとつずつ解説します。

1|メタバースとGameFiの統合

Metabowsは、メタバースとGameFiの統合によって、ユーザーに楽しみながら犬を支援する機会を提供します。

Metabows NFTは、メタバース内でペットやアイテムとして使用できるだけでなく、GameFiプラットフォームでプレイして報酬を得ることもできます。

BOWトークンは、メタバースやGameFiでの利用価値だけでなく、犬の保護活動や基金への寄付にも使われます。

2|犬の保護活動と基金の設立

Metabowsは、犬の保護活動と基金の設立によって、世界中の犬に幸せな暮らしを提供します。

Metabowsは、NFTやBOWトークンから得られる収益の一部を犬の保護団体やシェルターに寄付することで、犬の殺処分ゼロを目指します。

また、Metabowsは自身も基金を設立し、犬に関する教育や啓発活動を行うことで、人と犬が共生できる社会を作ります。

3|DAOメンバーとしての参加

Metabowsは、DAOメンバーとして参加することで、プロジェクトに関わります。

DAOメンバーは同じ志を持った仲間として協力し合い、プロジェクトの運営や意思決定に参加します。

DAOメンバーはBOWトークンを持っていることが条件ですが6 それ以外に特別なスキルや知識は必要ありません。

以上がMetabowsの将来性です。Metabowsはまだ発展途上ですが、すでに多くの人々から注目されています。

あなたもMetabowsに興味があればぜひ参加してみてください。

Metabowsのよくある質問

Q1. Metabowsはどのように犬を救っているのですか? 

A1. Metabowsは、NFTやBOWトークンから得られる収益の一部を犬の保護団体やシェルターに寄付することで、犬の殺処分ゼロを目指しています。

また、自身も基金を設立し、犬に関する教育や啓発活動を行っています。

Q2. Metabows NFTとは何ですか? 

A2. Metabows NFTとは、Metabowsプロジェクトが発行する非代替可能トークン(NFT)で、メタバース内でペットやアイテムとして使用できるだけでなく、GameFiプラットフォームでプレイして報酬を得ることもできます。

Metabows NFTは限定数しか発行されないため、希少性があります。

Q3. BOWトークンとは何ですか? 

A3. BOWトークンとは、Metabowsプロジェクトが発行するユーティリティトークンで、メタバースやGameFiでの利用価値だけでなく、犬の保護活動や基金への寄付にも使われます。

BOWトークンはSupport to Earn(S2E)という仕組みを使ってマイニングすることができます。

Q4. DAOメンバーとは何ですか?

A4. DAOメンバーとは、Metabowsプロジェクトに参加する仲間のことで、同じ志を持って協力し合い、プロジェクトの運営や意思決定に参加します。

DAOメンバーになるためにはBOWトークンを持っていることが条件ですが、 それ以外に特別なスキルや知識は必要ありません。

以上がMetabowsのよくある質問です。Metabowsに関する他の質問があればぜひお聞かせください。

まとめ

https://metabows.space/jp

Metabowsについて、概要、特徴、始め方、将来性を解説しました。

まとめとして、以下のポイントをお伝えします。

  • Metabowsは、NFTやBOWトークンから得られる収益の一部を犬の保護団体やシェルターに寄付することで、犬の殺処分ゼロを目指すプロジェクトです。
  • Metabowsは、メタバースやGameFiで楽しめるNFTペットやアイテムを発行し 、BOWトークンをユーティリティトークンとして利用価値を高めます。
  • Metabowsは、Support to Earn(S2E)という仕組みでBOWトークンをマイニングすることができます 。S2Eとは、Metabowsの拡散や寄付などの活動に参加することで報酬が得られる仕組みです。
  • Metabowsは、DAOメンバーによって運営されます。DAOメンバーはBOWトークンを持っている人であり 、プロジェクトの運営や意思決定に参加します。Metabowsでは同じ志を持った仲間が集まり協力し合います。

以上がMetabowsのまとめです。Metabowsは犬だけでなく人々にも幸せをもたらすプロジェクトです。

ぜひご参加ください。

まだ暗号資産交換所のアカウントを持っていない方は、国内暗号資産交換所でも評判のいいビットフライヤー公式サイトをチェックしてみましょう。

今なら4,000円相当のビットコインが貰えます!

ビットフライヤーは新規で口座開設した方を対象に2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを実施しています!

さらに私の紹介コードを入力することでさらに1,500円分のビットコインが貰えます!

\ 1円から暗号資産が買えるから初心者にオススメ /

米金融大手のゴールドマン・サックスはこちらの記事でビットコインの価格は10万ドル(約1,100万円)を超える可能性があるという見解を示しています。

つまり【4,000円】が【12,000円】になるっていうことです。

12,000円もあれば、なにをしますか?

私なら、教材買うかもしれませんね。

家族で焼肉に行くのもいいかもです。

とにかく今の内にもらっておくことをオススメします。

口座開設はGメール、スマホ、免許証かマイナンバーカードがあれば、10分ほど終わります!

ぜひこの機会にビットフライヤーで口座開設をしてしまいましょう!

\4,000円分のビットコインが貰えるから、今すぐ口座開設がオススメ /

不景気の中で暗号資産運用を始めたり、複数の収益源を持つことは、将来に備える賢い方法だと思うんです。

暗号資産は価格変動が激しいですが、長期的に見れば成長する可能性が高い!そう思いませんか?

私も最初は怖かったですが、少額から始めてみました。

実際にNFTではハッキングに遭ったこともあります。

でもそれは自業自得といいますか、いい勉強にはなったと感じています。

今では暗号資産のおかげで含み益という形で資産ができました。

複数の収益源を持つことも同じようにとても重要なんです。

本業一つの仕事だけに頼らないで、副業や投資などで収入を増やすことで、リスクを分散させることができます。

私もブログで収益化しています。

なんと初めて11,000の成果も発生したんですよね。

不景気に負けないように、自分の力で稼ぐ力を身につけましょう。

あなたにもきっとできますよ!

同じ40代サラリーマンとしてメチャクチャ応援しています!

それでは「Metabowsとは?買い方・特徴・将来性をわかりやすく解説!」でした。

ヤドリもどります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お忘れではありませんか?

最後にお得な情報です。

記事を最後まで読んでくれた「あなた」だけに贈ります

  • スタバが無料で飲めるチケットです。
  • 1500円分のe-GIFTが貰えます。
  • 誰でもカンタンに10分でできます。

ぜひこちらのリンクをチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次