MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

Excelオンライン学習3選【学ぶなら早め】

学んでいる最中の男性

結構会社でExcelw使うんだな?オンライン学習したいけどなにがおすすめ?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 西野亮廣オンラインサロンメンバー
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

会社に入るとExcelを使いまくる事をご存知でしょうか?

実際に私も18年ほど前からメーカーの生産管理に所属しています。

プレミアム企業のメーカーですが、先進的な設備は少なく、特に生産管理や品質管理の部隊はほとんどExcelで仕事していますよ。

そんな現状で、Excelが使いこなせたらどうですか?

もしもExcelを使いこなせたら仕事も早く終わりますし、評価されますよ。

実は私も他の同僚と比べてもExcelは得意な方です。

仕事が早く終わりますし、評価もされています。

昨年、昇格試験にも合格しましたし、役職もついています。

Excelができるのと、できないのでは年収にも差がでますよ。

ヤドリ

つまり、Excelを勉強した者勝ちです。

この記事は生産管理や品質管理で働く人はもちろん、会社で働く人におすすめです。

この記事を読めばExcelの勉強する方法が分かります。

  • Excelオンライン学習3選
  • メーカーの生産管理なら投資は回収できる。
  • 時間ができたら何をする?

最後までお読みください。

目次

Excelオンライン学習3選

Excelを勉強するにはどうすればいいの?と思うかもしれません。

実際にはExcelを勉強するのにはたくさんの方法があります。

私のおすすめはオンライン学習です。

オンライン学習はお金と時間がかかります。

しかし、独学でExcelを学習するよりも早く、正しく学ぶことができますよ。

私は独学です。

そのためにマクロを覚えだしたのは入社してから8年くらいが経ったころでした。

実はマクロの事を知らなかったんですね。

はっきり言ってこれはもったいない時間です。

マクロを使えなくてもその存在を知っているだけでも大きな差です。

過ぎた時間は戻せません。

なので、独学よりもオンライン学習でしっかり勉強することをおすすめします。

そんなオンライン学習3選です。

PCHack

まずはPCHackです。

パソコンを触ったことがない方でも安心して受ける事ができるオンライン講座です。

動画で学ぶので、スキマ時間で学ぶ事ができますよ。

しかも値段は30,000円ほどです。

動画で学ぶといっても、サポートは電話でも可能なので、分からない事があれば電話で確認できますよ。

電話はちょっと、、という方はメールでも対応しています。

いいかもと検討中なら早めに申し込みましょう。

毎月先着10名です。

口コミ

苦手だったパソコンでの事務作業がスムーズに出来る様になりました。

声も聞き取りやすく、説明もわかりやすくて慣れていない方に勧めたいですね。

基礎の中でも本当に使う必要な箇所だけ学習できるので、無駄がなくて良いです。 話す早さもちょうどよく、初心者にわかりやすい。

一本あたりの動画の時間が短いのが集中力がきれなくてとてもよかったです。 疑問に思った箇所もピンポイントで探しやすく、復習しやすい。

引用PCHack

内容がとても充実していて、パソコンスクールよりもマスターできそうな上に、 説明が初心者にもわかりやすく噛み砕いてくださっていて、ステップアップできそうだと思ったところです。

このコースを受講して、パソコンのスキルアップに必要不可欠だと聞いたので、 動画を通して少し難しい所もありましたが、理解することが出来ました。

Excel・Word・PowerPointを理解をすることによって自分がやりたい事の視野が広がり興味が湧きました。

副業や在宅などで稼ぎたい人ならこれを学ぶ事によって何か将来性を見出されるには十分良いコースです。

引用PCHack

KENスクール

KENスクール[ピーシーキョウシツ]

次はKENスクールです。

こちらはExcelだけではなく、Webデザインやプログラミング、ネットワークのコースもあります。

その中身はカテゴリーで分類されていて、学びたいところに特化して学ぶ事ができますよ。

もちろんExcelもカテゴリーで分類されています。

ひとつひとつに価格がPCHackよりも高いですが、特化して学べるので効率が良いですよ。

ここは知ってるなぁ、この学びは使わないなぁというところが少なく、会社で使える学びが多いです。

おすすめのコースはこちらの記事を参考にしてみてください。

Udemy

最後にUdemyです。

ウデミーではありません、ユーデミーです。

講師が立候補制の動画で受ける講座です。

その数は15万以上を超えます。

ご察しのとおりExcelだけではありません。

こちらもプログラミング言語などの講座ありますよ。

また講師が値段を付けているので、値段の幅もピンキリです。

2,000円ほどのものから100,000円を超えるものもあります。

Excelで人気の講座はこちらです。

価格は2,440円です。9.5時間のオンデマンドビデオになります。

お手軽に始めることができる価格ですよ。

10,307件のレビューがある中で、評価は5点満点の4.5点です。

コスパの高い講座であることは間違いありません。

Excelを使う仕事に就いたなら、絶対に受けておいて損はない講座です。

独学で2年かけて覚えるような事が9.5時間で2,440円です。

お金は返ってきますが、時間は返ってきません。

私のように年を取る前にExcelスキルを身につける事をおすすめします。

メーカーの生産管理なら投資は回収できる。

メーカーの生産管理なら、投資した時間とお金は確実に回収できますよ。

生産計画で使える。

私は生産計画でExcelをフル活用しています。

ヤドリ

工場の生産計画は全てExcelで作られていますよ。

工程ごとに生産計画を立てますが、次工程に製品を送る期日を決めたり、製品の注意事項なんかもExcelで表現しています。

工場では毎日50ほどの製品が流れています。

その工程を管理するのには手インプットするのには限界がありますよね。

Excelなら自動で日付を計算したり、注意事項の文言を自動で表示させる事ができます。

生産計画でExcelが使える場面は非常に多く、仕事が早く終わりますよ。

Excelマクロを使う。

Excelマクロを使うことで、さらに自動化をすすめることができます。

私もExcelマクロを使っています。どういった仕事内容になるかというと、

Excelを開き、マクロを実行する。

すると生産計画が出てきて、Outlookに本日の生産計画のセクエルファイルが添付されるので、送信するだけです。

えっ?と思うほど早く終わります。

本当の苦労はそのExcelマクロをくみ上げるところにあります。

とはいえ、少しずつ改良を重ねて積み上げていくしかないですよね。

生産計画を作るExcelマクロを作りながら、Excelマクロを独学で勉強していました。

これがしたい、あれがしたいを少しずつ覚えていきました。

時間はかかりましたが、今では生産計画で使えそうな自動化はそれなりにできます。

Excelマクロを使えばどんどんExcelでする仕事が早くなりますよ。

同時に文章も学ぼう

同時に文章も学ぶ事もおすすめします。

仕事はExcelだけではありません。

同時に文章が大事になってくる場面も多くあります。

メールの返信もそうですし、大きな改善をするときにも文章がかけるのと書けないのでは大きな差がありますよ。

私の会社でも昇格するときには作文を書いたり論文を書いたり、昇格条件を得るためにもレポートを出す必要があります。

文章が苦手で昇格ができない同僚もたくさんいます。

Excelで仕事ができても、昇格、昇給するときには文章力が必要です。

Excelと同時に文章もしっかり勉強しましょう。

文章には型があります。文章は後天的に伸ばせる力です。

まずは本を読んで文章の型を学びましょう。

あとは実践です。

実践する場面なんかないんですけど、と思いますよね。

そんな時はブログを始める事をおすすめします。

ブログで文章をアウトプットすることが文章力を上げる一番の近道ですよ。

いまならキャンペーン中です。

時間ができたら何をする?

Excelを学び、身につけるとExcelの仕事がどんどん早く終わるようになります。

会社の中でも結構時間が空いてくるんですよね。

そんな時はどうするのか?

勉強しよう

私はもっともっとExcelを勉強してきました。

実際はExcelマクロを組んでいました。

Excelマクロも実践して身につくものですので、Exceマクロを組んでいるとどんどんできる事が増えてきます。

名前をつけて保存するのをボタン一つで実行したり、書式のExcelを開いたときに名前を付けて保存したり、メールにExcelファイルを添付したり。

ヤドリ

引き継いだ仕事の帳票をWordからExcelにしたこともあります。

Wordでは自動化は難しいので、得意なExcelで自動化しまいた。

まずは毎日の作業で自動化していって、次は頻度の少ない作業もどんどん自動化していきました。

するとこれもできるんかも、あれもできるのかも、とどんどん勉強できます。

時間ができたらさらなる自動化をすすめましょう。

趣味を楽しもう

時間ができたら趣味を楽しむ事ができますよ。

与えられた仕事以上にする必要はありません。

仕事が早く終わったら、カフェで読書して帰るのも良いですよね。

最近は暑くなってきてます。

有給を使って、午後から休んでパフェでも食べながら読書してみたいなと思っています。

今年の夏はそれを目標にしています。

発信してみよう

Excelで困っている人って実はたくさんいますよ。

そんな人のために発信してみましょう。

なにをどうするのかって?それはやはりブログですね。

先述したように文章力を上げるのにもブログは役立ちます。

しかし、何を書くの?といった場合にはExcelで勉強した事を書けばいいのです。

もちろんそんなブログはたくさんあります。

しかし、完璧なものはありません。

人に寄って悩むポイントは様々です。

あなたの引っかかっているポイントを解決したブログを分かりやすく書いてみましょう。

読者が増えてくれるととても嬉しいですよ。

ブログが趣味になりますよ。

まとめ

電飾で「go up and never stop」

この記事ではExcelオンライン学習3選を紹介しました。

社会に出たらExcelは必須のスキルです。仕事ができることも大事ですが、自分のために、早く帰るために、Excelスキルを学びましょう。

遅くまで会社に残る必要はないですよ。成果物さえ出れば、どうやって仕事するのかは個人の采配です。

会社に申し出たらExcelの勉強をさせてくれるかもしれません。

たとえ、そうでなくても自己投資する価値はありますよ。

早めにExcelの基礎を勉強して、限られた時間を有意義に過ごしましょう。

おすすめはこの3つです。

それでは「Excelオンライン学習3選【学ぶなら早め】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次