MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

会社の昇給額に不満ですか?【簡単解決】

年配の男性

昇給額ってこれだけ?平均より少ないなぁ

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 西野亮廣オンラインサロンメンバー
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

昇給額には満足していますか?

春闘でベースアップの結果が出て昇給の平均額が出たと思います。

実際にその額が昇給しているでしょうか?

大抵、昇給額が平均に満たない方が多いのではないでしょうか?

もっと給料が欲しい、収入を上げたいと思いませんか?

お金の悩みは尽きません。

でも、しっかり自分で行動をすればお金の悩みは解決しますよ。

もしも、支出よりも圧倒的に収入が多ければ、お金は減りませんよね。

実は私もお金の悩みは尽きません。

でも支出よりも圧倒的に収入を得られるように行動しています。

この記事はそんな会社の給料に不満な人におすすめです。

この記事を読んで行動しましょう。

行動しないと何も変わりません。

この記事の内容はこちらです。

  • お金を稼ぐ
  • 支出を減らす
  • 不満を持とう

ぜひ最後までお読みください。

目次

お金を稼ぐ

まずはお金を稼ぐ行動をしましょう。

お金を稼ぐ行動はシンプルですよ。

残業する

まずは残業することです。

残業すればお金を稼ぐ事ができますよ。

残業することが一番早い解決方法です。

しかも、仕事も進むので精神的にも楽になります。

もしも業務としてする事がなくても、業務改善をしていけば、会社で受ける評価も上がる可能性があります。

ヤドリ

私も残業で改善していました。

主にExcelでマクロを組んだりしていました。

いろいろ調べながらExcelマクロを組むことで勉強にもなったし、スキルにもなりました。

残業することでお金を稼ぐ事ができて、スキルも積みあがります。

即効性のある一つの行動ですね。

副業する

副業することでお金を稼ぐ事ができます。

残業するほど、業務がないというかたも多いはず。

そんな時は副業することでお金を稼ぐしかないですよね。

副業といえどたくさんあります。

即効性があるものはアルバイトですよね。

会社で突発的に残業にならない限りは、会社終わりにアルバイトを入れても良いですね。

スキマ時間でアルバイトするならUber Earts 配達パートナーがおすすめです。

とはいえ、会社でも会社以外でも労働をし続けるのはしんどいですよね。

ブログする

そんなときはブログをおすすめします。

ブログは収益化するのには時間がかかるので、即効性のある副業ではありません。

しかし、正しくやり込めば、小労働で収益が出続ける仕組みを作る事ができます。

会社に勤めていて副業をするならブログをおすすめします。

ヤドリ

私もブログをしています。

目先でお金に困っている状況ではないので、収益についても時間をかける事ができます。

今はまだ11カ月目です。

収益もあまりないですが、早く行動して良かったと思っています。

収益には5年くらいかかると思ってください。

早く始めたほうがいいですね。

私は38歳で始めました。収益化するのは43歳です。

あなたはいま何歳でしょうか?

収益化したい年齢から5年引いてブログを始めてみましょう。

おすすめの始め方はセルフバックという方法です。

2022年6月30日までならブログを始めるコストを抑える事ができますよ。

支出を減らす

支出を減らしましょう。

収入を増やしても、支出が多ければ意味がないです。

支出を減らす方法もたくさんあります。

効果のあるものを紹介しますよ。

固定費を見直す

まずは固定費を見直しましょう。

固定費とはスマホ代、ガス代、電気代、通信費用などです。

スマホは格安SIMにするだけでも大幅に支出を削減できますよ。

UQLINMOY!mobileなどですね。

私も以前は大手キャリアの英雄でしたが、乗り換えてUQにしました。

2年後にさらに乗り換えてY!mobileにしました。

10,000ほどが3,000ほどになるので、絶対に変えたほうがおトクですね。

楽天モバイルもありますが、まだまだ電波が弱いと聞いた事があります。

スマホを見直すならUQやLINMO、Y!mobileがよさそうです。

他にも、電気会社を選んで安い電気会社に契約したり、保険を見直したりすることで固定費を見直してみましょう。

支出がグッと下がります。

即効で大きな効果が期待できる行動ですね。

自炊する。

自炊しましょう。

会社に勤めていると帰るのも遅くなって、ついついお弁当を買ったり、外食してしまったりしますよね。

独身だととくに家に帰ってから何かを作ろうとするのはしんどいですよね。

私も独身時代はお弁当を買ったり、吉野家で済ませたりした時もありました。

残業もしていたので、そんなにお金に困った状況ではありませんでしたが、今思うともっと節約できたなと思います。

例えば、パスタにレトルトソースをかけたり、ご飯を冷凍しておいて、おかずだけ買ったりするだけでも安くなりますよ。

100%自炊じゃなくても部分的にレトルト食品を使うことで食費が抑える事ができますよね。

でも意外と料理って楽しいですよ。

簡単でおいしいレシピもたくさんあります。

我が家では、冷やし中華のタレもレシピを見て作っていますし、最近ではタンタンメンも作りました。

私が作りました。妻にも息子にも好評です。

麺はこちらです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

業務スーパーにもありますよ。

レシピはこちらです。

大好評の冷やし中華! by saijun 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが369万品 (cookpad.com)

ぜひこの夏は冷やし中華作って見てください。

あっ、イオンの豚ひき肉も使い勝手が良くて便利です。

リピートしまくりです。

移住する

昨日、会社の食堂でお昼ご飯を食べていました。

食堂ではNHKを大きなスクリーンで流されていて、見ていると「いいいじゅ→」という番組でした。

そこでは福島に移住した若者のドキュメントを放送していて、ブログで月30,000の収入を得ながら、家賃は6,000のシェアハウスに住む若者がいました。

エピソード – いいいじゅー!! – NHK

出費も少なく、自分の時間を満喫している様子は衝撃的でした。

小労所得で、会社に縛られない。

憧れます。

移住することで家賃を抑えることができます。

とはいえ、在宅でできる仕事をする必要があります。

それにはスキルが必要ですし、会社を選ぶ必要があります。

今すぐには無理でも10年後には移住して、会社に縛られない暮らしができるように積み上げていきましょう。

不満を持とう

不満を持ちましょう。

不満は行動の原動力ですよ。

会社に勤めている限りはお金の悩みを尽きない

会社に勤めている限りお金の悩みは尽きません。

会社にいる限りお金持ちになれません。

会社にいる限りいい車に乗れません。

会社にいる限り節約生活から逃れられません。

会社にいる限りいいお肉を食べる事ができません。

会社にいる限り何度も海外旅行に行くことができません。

危機感を持つにはどうすれば良いのか?

おすすめはこの本です。

行動しましょう。

行動しましょう。

会社が悪いわけではないです。拘束される時間もほどほどですし、人間関係も悪くないです。それでも65歳までずっとこのままというのもどうなんだろう?

身体が動くうちにいろいろな事したいですよね。

そのためにはお金が必要ですよね。

今の会社でいいのだろうか?

収入を増やさなくていいのだろうか?

もちろん、このままで良いという方もいます。

結局は自分次第ですから。

ヤドリ

私はブログを始めました。

収入を増やすために始めました。

ただまだまだ収益はありません。

10カ月間毎日更新しても収益はありません。毎朝早く起きて文章を書いて収益はありません。

あきらめますか?

私はまだまだあきらめませんよ。

まとめ

お金

この記事では会社の昇給に不満がある方に向けて、解決方法を紹介しました。

稼ぐ事、支出を減らす事など難しい事はありません。

今の時代はネットでなんでも調べる事ができます。

今日から行動ができますよ。

最近会社でも本を読んでいます。

就業中にスマホでこっそりです。

ExcelマクロやPower Automate desktopを動かしている時間にこっそりです。

1分や2分はパソコンが動かないからです、

今はこの本を再読していますよ。

楽天ブックス
¥1,540 (2022/11/10 12:56時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

行動できるくらいに頭に入れたいです。

ブログを書くならおすすめです。

それでは「会社の昇給額に不満ですか?【簡単解決】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次