MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

読みやすさ向上!SWELLで行間を設定して余白を作る方法【朝勉累計5,220分】

サーフボードを持つ男性

ブログには余白が大事って聞きます。
行間を開けたいけど、SWELLではどこで設定するの?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 西野亮廣オンラインサロンメンバー
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

この記事ではWordPressの有料テーマ「SWELL」で行間を設定する方法を紹介します。

インターネットをでブログの事を調べていると、「余白が大事」ということに辿りつきました。

行間を広めに取ることをお勧めされてました。

いざ設定しようとすると、コードを入力するというややこしい事になったので、調査した結果を紹介したいと思います。

この記事を読んで読みやすいブログにしていきましょう。

目次

SWELLで行間を設定する方法

[外観]の《テーマエディタ》にコードを入力するだけです。

入力するコードはこちらです。SWELLの行間は2emという値です。

私は3emにしました。お好みに合わせて編集してみましょう。

3emの場合

.post_content > * {
  margin-bottom: 3em;
}

4emの場合

.post_content > * {
  margin-bottom: 4em;
}

5emの場合

.post_content > * {
  margin-bottom: 5em;
}

画像の通り進めてみてください。2分で終わります。

①[外観]をクリックします。

②《テーマエディタ》をクリックします。

③さきほどのコードを入力します。

SWELLで行間を調整した効果 

 気になりますよねSWELLで行間を調整した効果。

ブログのPVを挙げるために試行錯誤しているけどなかなか効果が出ない方は多いと思います。

でも行間を調整するただけで効果はでますよ。

こちらの画像をごらんください。

行間を設定した2022年1月15日よりあとから少しPVが増えています。

行間を変える。たったそれだけですが、見やすいブログになりますね。

是非試してみてください。

SWELLなら簡単にできます。

まとめ

波が押し寄せる

SWELLで行間を設定する方法を紹介しました。

少しずつブログを育てていけたらと思っています。

とくにWEBデザインでは余白が大事です。

それはブログでも同じです。

文字が詰まったブログは読みにくいですよね。

余白の事を勉強するのにおすすめの本はこちらです。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

余白の事はもちろん、配色についても勉強できます。

この1冊がとSWELLがあればブログのデザインは良いものが出来上がりますね。

それでは「読みやすさ向上!SWELLで行間を設定して余白を作る方法」でした。

ヤドリ戻ります。

2022年1月21日の勉強

本日の勉強は昇格試験の勉強に充てました。

単語を覚えています。

勉強の方法は次の通りです。

単語を見る。

紙に単語の意味を書く

単語の意味と自分が紙に書いた意味が合っているか確かめる。

間違えていれば、単語の意味を3回書く

単語を見る

紙に単語の意味を書く

単語の意味と自分が紙に書いた意味が合っているか確かめる。

使用しているツールはWord Holicです!

自分で作る単語帳 WordHolic!
自分で作る単語帳 WordHolic!
無料
posted withアプリーチ

少しづつ覚えてる単語が増えている気がします!

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次