MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

本を読む人は、いつどこで読書する?【目標年間100冊】

海中で時計を持つ女性

本を読む人はいつどこで読書しているの?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 2022年は100冊読書に挑戦中
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

本を読む人はスキマ時間で読書する事をご存知ですか?

しっかり準備すれば、スキマ時間に本を読むことができます。

読書が出来ればストレス発散にもなるし、知識も付くのでいいことだらけです。

ヤドリ

実は私もスキマ時間に本を読んでいます。

年間100冊読書を目指して順調に進捗していますよ。

この記事の内容です。

  • 本を読む準備をする。
  • スキマ時間で読む。
  • 読書で印象的な学び

本を読むのにまとまった時間が取れないとお悩みのあなたにおすすめの記事です。

目次

本を読む準備をする。

まずは本を読む準備をしましょう

本を準備する方法は様々ですよね。

本を買う。

本を買いましょう。

本を読むのは紙派ですか?電子書籍派ですか?

今はすっかり電子書籍派ですけど、私もかつては紙で本を読んでいました。
とはいえ、本は高いですよね。

書店にいくと、1,000〜2,000円ほどします。

なのでブックOFFや近くの三洋堂にある中古本や100円本を買っていましたよ。

その本を通勤鞄に入れていました。

新刊を読むのも大事ですが、中古の本でも読書する効果はありますよ。

まずは本を買いましょう。

本を借りる。

お金を掛けたくないという人は本を借りることで本を手に入れることもできます。

最寄りの図書館に行ってみましょう。

意外と読みたい本がありますよ。

ヤドリ

私も息子の本を借りに図書館に行ったときは、こっそり自分で読みたい本を探しています。

以前、図書館に行った時は独学大全がありました。

借りたいと思いつつも見送りました。

また友達に借りるという方法もありますよね。

私も東野圭吾の「秘密」という本を借りました。

映画にもなった本です。

映画を先に見ていたので、読みやすかったです。

ここから本を読むようになりましたよ。

ドラマ 本と中古スマホの販売買取
¥836 (2022/05/29 05:06時点 | 楽天市場調べ)

サブスクリプション

やっぱりおすすめはサブスクリプションです。

サブスクリプションは定額読み放題のサービスです。

サブスクリプションで本を読む方法はたくさんありますが、私のおすすめはKindle Unlimitedです。

そしてKindle Paper Whiteも買いましょう。

これで本を読む準備が整います。

月額980円なので、月に1冊以上本を読む方にはおトクなサービスです。

またスキマ時間に読むのにもとても便利なんですよね。

その辺はあとで説明します。

私もKindle UnlimitedKindle Paper Whiteです。

最強のコンビネーションで本を読むのを後押しします。

スキマ時間で読む。

今朝つぶやきました。

おはようございます!

#今日の積み上げ

☐筋トレ

☐読書

☐ブログ更新

スキマ時間は何してる?かつての私はYouTubeかスマホゲーム。今は読書かブログの情報収集。通勤時間、家事の合間、会議中(笑)。スキマ時間はたくさんあるから自己投資すると人生が変わる。 朝活開始!

#朝活

#ブログ書け

スキマ時間で本を読みましょう。

実はまとまった時間で本を読むことはあまりありません。

1時間も2時間も時間が取れるほど暇ではないですよね?

ヤドリ

私が日常で本を読むタイミングはやっぱりスキマ時間ですよ。

あなたはスキマ時間に何をしていますか?スマホやYouTubeを見ているなら、実はその時間を読書に充てる事ができますよ。

私もかつてはYouTubeやスマホゲームをしていた時間を読書に充てていますよ。

通勤時間

スキマ時間はたくさんありますが、代表的なのは通勤時間ではないでしょうか?

とくに電車通勤の方はこの時間を有効に活用していきたいですね。

私は電車通勤と自転車で通勤しています。

電車で10分、乗り換えて電車で10分、自転車で10分ほど掛けて会社に向かっています。

当たり前ですが、帰りは自転車で10分、電車で10分、乗り換えて電車で10分で家に帰ります。

ヤドリ

会社に行く電車で20分読書しています。

意外とこの時間だけでも積み重なって行くと、2週間で1冊の本が読めます。

1冊の本を読むのに2時間半から3時間かかります。

土日休みで2週間通勤すれば、200分の読書時間を確保する事ができますよ。

最近はNFTの本を読んでいました。

その前はDAIGOの超人脈術でした。

楽天ブックス
¥1,540 (2022/05/29 05:14時点 | 楽天市場調べ)

家事の合間

家事の合間にもスキマ時間が発生していますよ。

それは洗濯機で洋服や下着を洗っている時です。他の家事があればいいですが、ふと10分ほど空く時間はありませんか?

また、煮込み料理をしている時間です。

弱火で20分煮込みましょう。なんていう料理のときはふとスキマ時間があります。

そんなときは台所でも本を読むことができます。

何もしないと10分は長いですが、読書をすればあっという間に時間が過ぎますよ。

とくにKindle Unlimitedならkindleアプリでも読むことができます。

スマホに入れていればいつでもどこでも読めますよ。

台所に紙の本を持っていくのが嫌だというかたもおられるかもしれません。

スマホでレシピを見ているなら、そのままスマホのアプリでkindleを呼び出して読書してみましょう。

Kindle
Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

会議中

会議中もスキマ時間になるときがあります。

実は会議って聞くだけの会議もありませんか?

特に大人数が集まる会議って、その情報を共有するだけのときもありますよね。

そんな時はパソコンやスマホにkindleアプリを入れれば読書できますよ。

会議中ずっと集中するようなことはできませんが、再読したい本をこっそりポイントだけ読む事は可能です。

私も先日、文章術の本を少し再読してみました。

Kindle Unlimitedでkindleアプリがあれば。本当にいつでもどこでも読書できます。

読書で印象的な学び

そんな読書ではいろんな事を学びます。

それを実践することに本当の意味があります。

それでも本で読んだ事全てが実践できるわけではありません。

なにか一つでも少しずつ実践できれば大成功ですよ。

そんな学びの中でも印象的であったことを紹介します。

目的はいつでも見えるようにすること。

目的はいつでも見えるようにすることです。

なぜなら目的が見える事でそれを意識するからです。

意識することでどういった事が起こるかというと、自然にその情報を集める事ができるようになるようです。

たとえば、ブログを始めようと思ったらブログの情報を探してしまいますよね。

そのブログを始めようと思わせるために目に移るところに目標を掲げましょうということです。

そのなかでも、やはり画像に効果があります。

人間の情報処理でもっとも印象に残るのは画像です。

なので、目的の画像を1日に数回見る事で目的に近づきます。

たとえば、会社のパソコンの画面やスマホの画面を目的に沿った画像にする事が大事です。

そんな学びを与えてくれたのはこの本です。

楽天ブックス
¥1,540 (2022/05/29 05:18時点 | 楽天市場調べ)

幸せは自分次第

幸せは自分次第ということ。

起こる現象は同じです。その現象に自分がどう思うかで幸せに感じるか幸せに感じないかが決まるということです。

例えば、駅を出ようとしたら雨が降ってきて、傘を持っていなかったとしましょう。

「最悪、傘もってないのに雨降ってきてるやん(怒)」

なのか

「駅出るまえに雨が降ってきてよかった。傘を買って帰れば濡れなくて済むじゃん」

では、この先のストーリーも変わってきますよ。

限られた人生の時間の中でそんな気持ちをどれだけ積み上げていけるのか?ということです。

やはり怒る時間が少ない方がいいですね。

そんな学びはこちらから

積み上げたことることが大事

積み上げる事が大事だということです。

世の中には成功している人がたくさんいます。

しかし、そういった人は成功した分野で努力をし続けて来た人で、始めてすぐにいい結果がでたのでなないということ。

例えば元プロ野球船首の松井秀喜選手なんかは練習が終わっても、部屋で毎晩バットで素振りをしていました。

その部屋の畳はボロボロになったようです。

なので、人生を変えるなら努力を積み上げる事をする必要があります。

その努力は継続することが大事で、たとえ朝30分でも毎日、何年も積み上げる事で、見える世界が変わってきます。

ヤドリ

私もそれを実践しています。

毎朝30分といわず、2時間ほどブログを書いて300日が過ぎました。

文章を書くのが苦手な私は変わりましたよ。

この記事の文章は大体3000文字ほどです。

3時20分頃起きて、只今、4時58分です。

文字だけですが、1時間半ほどで3000字書けるようになりました。

積み上げてきた成果です。

そんな学びを与えてくれたのはこの本です。

まとめ

海中時計

この記事では本を読む人はいつどこで読書をしているのか紹介しました。

たとえ10分だとしても、しっかり知識としては入ってきます。

それを人に教えたり、実践することで身につきます。

まずはどんどん知識を入れていきましょう。

それでは「本を読む人は、いつどこで読書する?【目標年間100冊】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次