MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

誰でもできる。読書時間の確保術【目的が弱い!】

本を読む少女

読書する時間がないよ。本当は読書したいのに

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 2022年は100冊読書に挑戦中
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

読書する時間がないのは忙しいからではないのをご存知でしょうか?

実は忙しくても読書する時間は確保できますよ。

もしも読書する時間が確保できたらたくさん本を読みたいですよね。

実は私も2021年8月から猛烈に読書を始めています。

そんな私が誰でもできる読書時間の確保術をお伝えしたいと思います!

この記事の内容はこちらです!

  • 読書する理由
  • 始めることは、辞めること
  • 読書すると変わること

読書したいけど、読書する時間が確保できないあなたにおすすめです!

目次

読書する理由

読書をする理由は様々あると思います。

その中でも知識を得るという人が多いのではないでしょうか?

次に読書そのものを楽しむという人もいると思います。

ヤドリ

読書を続ける事ができる人には、読書をする理由がある事がわかりますよね。

つまり、読書をする時間を確保するには読書をする明確な理由が必要なのです。

理由がないと続かないのは当たり前ですよね。

読書をするための理由を明確にしていきましょう。

読書の優先順位を上げるために

読書をする時間がないと悩むあなたはきっと読書をしたい理由があるんだと思います。

それでも読書する時間がないということは、読書の優先順位が低いからではないでしょうか?

なんとなく、知識を身につけたいと思うのであれば、読書の優先は低いままです。

読書をして知識を身につけて、人生を豊かに過ごしたいんだという気持ちを高める必要があります。

そうする事で読書の優先度が上がりますよね。

例えば、なんとなく勉強をするんだ。というと、なかなか続きません。

しかし勉強をして、資格を取るんだ。資格を取る事で年収が上がるんだとなると、勉強も続ける事ができますよね。

私の場合は、副業ブログで収益をあげたい。ブログのためにはインプットが必要である。

インプットのために読書するといった感じです。

読書は最強のインプット

読書は最強のインプットです。

私が読書を始めた理由はインプットにあります。

読書は最強のインプットであると思っています。

それはコスパが良いからなんですよね。

本には先人の知恵が詰まっています。特定の内容に対して先人が何年もかけて出した答えを2時間ほどで手に入れる事ができます。

しかもそれが1500円ほどの値段なんです。

例えば、先人が2年間をかけて、確立した知識があるとして、それにお金を当ててみると。

年収500万円として、2年で1000万円ですよね。

1000万円が1500円で学べるということなんです。

もちろん極端な話です。

とはいえ本を読むことで筆者の体験を疑似体験するようなイメージを持っても良いのではないでしょうか?

なので、読書は最強のインプットです。

学びはあなたの人生を変えます

学びというのは人生においてとても大事なことです。

ヤドリ

学ぶことで解消される悩みも多くありますよね。

たとえば文章術の本を読めば、苦手な文章も書けるようになります。

報告書や論文を書くたびに頭を悩ませる事も少なくなるでしょう。むしろ前向きに楽しむ事ができるかもしれません。

発生している現象は同じでも、悩むのと楽しむのとでは雲泥の差です。

もっと言うと、限られた人生のなかで、悩む時間を少なくして、楽しむ時間を多くしたほうが人生が豊かになりますよね。

なので学ぶということは大事な事なんです。

読書は学びなんです。

始めることは、辞めること

なにかを始めるということは何かを辞めること をする必要があります。

当たり前の話ですよね。

1日の時間は有限です。

今日の会社帰りに飲みにいきたいし、フットサルもしたいし、映画もみたい。

さすがにどれかを辞める決断をしなくてはなりませんよね。

全てやるなら、睡眠時間を削って、睡眠を辞めることをしなくてななりません。

読書時間を確保しよう

読書時間を確保しましょう。

読書を始めたいなら、1日の中で時間を確保する必要がありますよね。

読書は学びの時間です。意味のある有意義な時間ですよ。

例えば1日10分でも確保する事ができれば、年間で約60時間の読書時間を確保できます。

60時間あれば30冊は読むことができるでしょう。

1日10分の時間を確保できませんか?

習慣化する

ヤドリ

読書する習慣が身につけば、どんどん成長していきますね。

私の場合は電車通勤をしているのですが、通勤時間に読書する事が習慣になりました。

1日15分ほどですが、平日は毎日読むことができます。

もちろん電車通勤じゃない方も多いです。

例えば、夜寝る前の10分とか、朝御飯を食べる前の10分とか、お昼休みの10分とか。

10分くらいなら時間がとれませんでしょうか?それを習慣にする事ができませんか?

スキマ時間

あとはスキマ時間というのも大事な時間帯ですよね。

そのスキマ時間を利用するには常に本が読める状態になる必要がありますが。

私の場合はKindle Unlimitedで読書をしています。Kindleアプリをスマホに入れているのでスマホがあればいつでも読書できます。

例えば、会社のパソコンが立ち上がる時間とか、会社の全体集会の時とか病院の待合や美容院の待ち時間などなど、

スキマ時間はたくさんありますよ。

もしかすると、スマホゲームや、SNSを見たりしているかもしれませんか?その時間を辞めて、読書を始めるのです。

読書すると変わること

読書をすると人生は好転します。

私は2021年8月から読書を始めています。

読んだ本のジャンルは主にビジネス書が多いかもしれません。その中でも文章術や人との関わり方などを知識として入れてます。

悩みが減る。

読書をする事で悩みごとは減りますよね。

私の場合は文章がとても苦手でした。しかし今となっては文章を書く上でも悩む事が少ないです。

仕事のメールもそうですが、昇格論文を書く際にも、論文を書く術を記した本を読んだりしました。

それはとても有効でしたね。

読書をしていなかったら、論文を書けたのかなと疑問に思うほどです。

他にもブログやツイッターの事に関する本も読みました。

それは読書なのか?と思われるかもしれませんが料理のレシピ本なんかも悩みが減るという意味では有効な本ですよね。

毎度の食事を決めるのに悩んでいる方は多いと思います。

それもレシピ本で悩みが減ります。

ストレスが減る

実は読書でストレスが減るんですよ。

先ほどの悩みが減るということでストレスが減るという以外にも心拍数や筋肉の緊張度合などが数値的に分析されています。

調査された活動と数値です。音楽鑑賞は61%、コーヒーを飲むことは54%、散歩をすることは42%、ゲームは21%のストレス軽減が確認された中、読者は68%のストレス軽減効果があります。

ということはコーヒーを飲みながら、読書をすれば100%ストレス軽減されますねww

まとめ

本を手に取る

この記事では読書をする時間を確保するための方法を紹介しました。

読書することで人生が変わりますよ。

ぜひ読書しましょう。

それでは「誰でもできる。読書時間の確保術【目的が弱い!】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次