MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

冬のアウトドアはここしかない!きららの森 赤岩|コテージ(こずえ)に泊まろう!バーベキューと焚火を簡単に楽しむための持ち物はこれ!【朝勉累計4,650分】

きららの森

きららの森 赤岩でコテージに泊まるんだけど、何がいるの?
バーベキューと焚火はしたいな。
バーベキューコンロいるの?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 西野亮廣オンラインサロンメンバー
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

この記事を読んで、きららの森 赤岩のコテージでアウトドアを楽しみましょう!

目次

きららの森 赤岩のコテージ(こずえ)でバーベキューと焚火をするときの持ち物

きららの森 赤岩のコテージ(こずえ)に宿泊してきました。

キャンプはしているのですが、コテージに泊まるのは初めてで、何を持っていけばいいのかと悩んでいました。

とりあえず焚火はしたい!のでファイヤーグリルがいるのかとか、椅子はいるのか?とか

ファイヤーグリルも椅子もいりません。

結論はきららの森 赤岩のコテージ(こずえ)でバーベキューと焚火をするのに、ファイヤーグリルも椅子もいりません。

コテージから50メートルほど歩いたところにバーベキュー棟があります。

木製のベンチが2脚、丸太の椅子が4脚あります。

U字溝コンクリートで作られたのバーベキューコンロがあり、火ばさみもあります。

焼き網も貸してくれます。さらに食器、トングなどはコテージにあります。

屋根もあって、電気も付くので雨が降っても夜でも大丈夫です。

ヤドリも夜、雨が降ってましたが、焚火を楽しむことができました。

きららの森 赤岩のコテージ(こずえ)でバーベキューと焚火をするときの持ち物

最低限の持ち物は以下の通りです。

  • 着火剤
  • ライターやマッチ
  • 食材

とても少ないですね。

バーベキュー棟恐るべしです。

バーベキュー棟が無かった時の追加の持ち物はこれ

  • ファイヤーグリル
  • 椅子×人数分
  • ランタン2個(なお、バーベキュー棟は4つの高光度の明かりでした。)

荷物は増えることはもちろんですが、光度が落ちるのも地味に効きます。

ガスランランでも2つではしんどいですよ。

まとめ

きららの森 赤岩のコテージ(こずえ)は良いところでした。

キャンプをしたいけど、乳幼児がいるから我慢してるならおすすめです。

それでは「冬のアウトドアはここしかない!きららの森 赤岩|コテージ(こずえ)に泊まろう!バーベキューと焚火を簡単に楽しむための持ち物はこれ!」でした。

ヤドリ戻ります。

2022年1月2日の勉強

本日は読書としたいと思います。

お正月ですので、論文は休憩します。

再読しました。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次