MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

生産管理でExcelマクロを使ってみよう!あなただけに使用例を公開します!生産計画編【朝勉累計3,270分】

ホワイトボードにまとめる男性

生産管理でExcelマクロが使えるのは理解できるんだけど、
何が必要?どうやって業務に活かすの?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 西野亮廣オンラインサロンメンバー
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

2013年からExcelマクロを覚えて、自身の業務から同僚の業務まで少しづつ自動化を浸食させていきまました。

この記事では生産計画でどのようにExcelマクロを使っていくのかをご紹介します。

この記事を読めば生産管理でExcelマクロを使うイメージが沸いてきます。

なお、本稿では製造販売を一貫して行う機械メーカーの例になります。

とはいえ、生産計画における基本的な部分なので、イメージしやすいです。

また、最低限の受注管理をしている前提になります。

目次

生産計画における大日程を作成する。

生産管理の生産計画業務において大日程を作成するのは最も重要な業務です。

この大日程をもとに、工数、設備を調整します。

この大日程を、営業部隊、設計部隊、発送部隊、検査部隊を共有し、準備してもらいます。

準備物

  • 受注番号、製造番号、商品名、台数、納期の情報があるExcelデータ
  • Excel

情報はあればあるほど良いです。

受注番号製造番号商品名台数納期
J0001S0001SH000112022/1/10
J0002S0002SH000212022/1/11
J0003S0003SH000312022/1/12
J0004S0004SH000422022/1/13
J0005S0005SH000512022/1/14
J0006S0006SH000612022/1/15
J0007S0007SH000712022/1/16
J0008S0008SH000822022/1/17
J0009S0009SH000912022/1/18
J0010S0010SH001012022/1/19
J0011S0011SH001112022/1/20
J0012S0012SH001212022/1/21
J0013S0013SH001312022/1/22
J0014S0014SH001412022/1/23

成果物

大日程を配信する仕組みが出来上がります。

納期から逆算して、仕様決定日、図面発行期日、部品手配日、部品納期、製造開始予定日、製造完了日、検査日、発送日を指示します。また対象作業日の負荷についても表示できます。

受注番号製造番号商品名台数仕様決定日図面発行期日部品手配日部品納期製造開始予定日製造完了日検査日発送日納期
J0001S0001SH000112/10 木2/28 月3/2 水3/22 火3/29 火4/5 火4/6 水4/7 木4/10 日
J0002S0002SH000212/16 水3/4 金3/8 火3/28 月4/4 月4/11 月4/12 火4/13 水4/15 金
J0003S0003SH000312/23 水3/11 金3/15 火4/4 月4/11 月4/18 月4/19 火4/20 水4/22 金
J0004S0004SH000423/2 水3/18 金3/22 火4/11 月4/18 月4/25 月4/26 火4/27 水4/29 金
J0005S0005SH000513/9 水3/25 金3/29 火4/18 月4/25 月5/2 月5/3 火5/4 水5/6 金
J0006S0006SH000613/16 水4/1 金4/5 火4/25 月5/2 月5/9 月5/10 火5/11 水5/13 金
J0007S0007SH000713/23 水4/8 金4/12 火5/2 月5/9 月5/16 月5/17 火5/18 水5/20 金
J0008S0008SH000823/30 水4/15 金4/19 火5/9 月5/16 月5/23 月5/24 火5/25 水5/27 金
J0009S0009SH000914/6 水4/22 金4/26 火5/16 月5/23 月5/30 月5/31 火6/1 水6/3 金
J0010S0010SH001014/13 水4/29 金5/3 火5/23 月5/30 月6/6 月6/7 火6/8 水6/10 金
J0011S0011SH001114/20 水5/6 金5/10 火5/30 月6/6 月6/13 月6/14 火6/15 水6/17 金
J0012S0012SH001214/27 水5/13 金5/17 火6/6 月6/13 月6/20 月6/21 火6/22 水6/24 金
J0013S0013SH001315/4 水5/20 金5/24 火6/13 月6/20 月6/27 月6/28 火6/29 水7/1 金
J0014S0014SH001415/11 水5/27 金5/31 火6/20 月6/27 月7/4 月7/5 火7/6 水7/8 金

フロー

大まかなフローです。

VBA+カッコ内のWordでググりましょう。

  1. 受注Excelを開く。(Workbooks.open)
  2. 全てコピーして、貼り付ける。(Copy Paste)
  3. 受注番号に対して一つづつ作業日を決める。(Do~Loop)
  4. 名前を付けて保存する。(Save)
  5. アウトルックを起動する。(CreateObject("Outlook.Application")
  6. 各部隊に大日程を添付して送信する。(Attachments)

1日ではできません。一つづつコードを組んで動かしてを繰り返しましょう。

まとめ

イメージ沸きましたでしょうか?

まずはExcelで処理することから始めましょう。

おすすめの書籍です。

それでは「生産管理でExcelマクロを使ってみよう!あなただけに使用例を公開します!生産計画編」でした。

ヤドリ戻ります。

2021年11月17日の勉強

2021年11月14日から、いつものHTML&CSSの勉強から昇格試験勉強に切り替えています。

とはいえ、提出する論文を執筆中。

30分で254字書いたよ。

昨日よりすこし筆が走ったよ。目標の20%ほどの進捗です。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次