MENU
SWELL

オススメの暗号資産交換所

みっんな使ってる

コインチェック


イーサリアムが安い

ビットフライヤー


暗号資産銘柄の取り扱い数No.1

ビットバンク

オススメのブログテーマ

早めに始めないと損

SWELL

個人で稼ぎたい方へ

ブロガー必見のメルマガ紹介


アフィ成功事例


『ながら読書』最強!

Amazon Audible

ツイート

SNPIT(スナップイット)とは?概要、特徴、買い方、将来性について徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
SNPIT(スナップイット)とは? 概要、特徴、買い方、将来性について 徹底解説
教えてほしい人

SNPIT(スナップイット)について詳しく知りたい。
SNPIT(スナップイット)の概要、特徴を教えて。
買い方や将来性も知りたい。

この記事ではこんなお悩みを解決します!

✅本記事の内容はこちら

  • SNPIT(スナップイット)の概要
  • SNPIT(スナップイット)の特徴
  • SNPIT(スナップイット)の買い方
  • SNPIT(スナップイット)の将来性
  • SNPIT(スナップイット)の楽しみ方
  • SNPIT(スナップイット)の稼ぎ方
  • SNPIT(スナップイット)で詐欺に合わないために

✅本記事の信頼性

この記事を書いた人

@yadori816

【ヤドリブログからのお願い】

最後まで読んでこの記事悪くないねぇと思われたら、以下の商品リンクから商品購入にご協力お願いします。

いやいや、購入はコーヒーじゃなくても大丈夫です。

それではよろしくお願いいたします。

最後にお得な情報をお届けいたします。

ぜひ最後まで読んでください。

よろしくお願いいたします。

今回はSNPIT(スナップイット)について、概要、特徴、買い方、将来性などを初心者に向けて紹介します。

「SNPIT(スナップイット)ってどんな何なの?どうすれば買うことができるの?」と気になりますよね?

SNPIT(スナップイット)はブロックチェーンゲームです。カメラNFTを購入して、お金を稼ぐことができるSnap to Earnサービスです!

今回は暗号資産ブログで1万円を稼いだ私が、SNPIT(スナップイット)の概要、特徴、買い方を紹介します。

この記事を読めば、SNPIT(スナップイット)の理解が深まります。

なお、SNPIT(スナップイット)の購入にはMATICという暗号資産が必要になります。

MATICを取り扱っている国内暗号資産取引所のオススメは以下の3社

とくに

今暗号資産を始めるならビットポイントがオススメです。

それは口座開設だけで1500円分のビットコインがもらえるキャンペーンをしているから。

SNPIT(スナップイット)に興味がある方は、キャンペーンでお得に始める事ができる、ビットポイントで口座開設をして暗号資産MATICを購入しておきましょう!

>>ビットポイントの公式サイトはこちら

さらに!最大1500円分プレゼント

ビットポイントにはご紹介プログラムがあります!

ご家族お友達を紹介することで、どちらもプレゼントが受け取れます。

具体的な金額はこちら

  • 紹介した人は1,000円分
  • 紹介された人は最大1500円分

の日本円か好きな暗号資産が受け取れます。

『ご紹介プログラム』は先ほどの口座開設キャンペーンと併用できます!

なので、私の紹介リンクからビットポイントで口座開設をすると最大3,000円が手に入ります!

正直、破格のキャンペーンかと、

こういったキャンペーンは予告なく終了します。

マジです。

私もたくさん、みてきました。

それは本当に予告なく、終了します。

ただ終了の連絡がくるだけ。

ぜひ、お得な今のうちに口座開設をしちゃいましょう!

たった10分です。

10分で3,000円もらえるなら、やらないと損ですよね。

実際に私の紹介で口座開設していただいた方もおられまして、そのかたも3,000円もらったようです。

口座開設には

  • Gメールアドレス
  • スマホ
  • 身分証明書

があればOK

こちらの紹介コードからサクッと口座開設をして3,000円もらっちゃいましょう!

>>ヤドリのビットポイントご紹介プログラムリンク

ちなみに、私の紹介コードは『BZWSBSSASN』です。

口座開設時に入力されているコードをご確認ください。

間違えると3,000円もらえるはずが、口座開設の1,500円しかもらえません。

十分に注意して口座開設をしましょう。

\ SNPITを始めるならビットポイント /

繰り返しますが、最後にお得なお知らせがあります。

ぜひ最後までよろしくお願いいたします。

目次

SNPIT(スナップイット)の概要

コレクション名SNPIT(スナップイット)
販売個数アローリスト保有者分
初期販売価格100MATIC
販売日2023年9月27日(水)20:00 ~ 2023年9月29日(金)20:00
ブロックチェーンPolygon
公式サイトhttps://lp.snpit.xyz/

SNPIT(スナップイット)はブロックチェーンゲームです。カメラNFTを購入して、お金を稼ぐことができるSnap to Earnサービスです!

NFTとはNon-Fungible Token(ノンファンジブルトークン)の略で、「代替不可能なトークン」という意味を持つ言葉です。

偽造や改ざんが難しいブロックチェーン技術を用いて、デジタルデータに固有の価値がつくようになりました。

SNPIT(スナップイット)の特徴

SNPIT(スナップイット)の特徴は以下です。

カメラNFTの活用

一般的なNFTとは異なり、スマートフォンのカメラ機能をデジタル化してNFTとして表現します。

これは実際に写真を撮る行為とデジタルのトークン報酬が連動しているという点で画期的。

普段の生活で、お気に入りのカフェや風景を撮影して、それをSNSに投稿すると想像してみましょう。

そして、その投稿した画像が「いいね!」されたり、「シェア」をされたことが具体的な報酬をもたらすような感じ。

SNPITのカメラNFTは、その撮影行為によって実際のデジタル報酬を獲得することができるのです。

多くの「PlayToEarn」プロジェクトでは、ゲームの中でのアクションや達成が報酬を生むメカニズムとなっています。

ヤドリ

例えば、モンスターを倒すと金銭を得る、といった感じですね。

しかし、「SNPIT」では、ゲームの中の行動ではなく、実際の生活の中での写真撮影が報酬の源となるのです。

これはまるで、日常の小さなアクションや趣味が報酬をもたらすという新しい形の

「生活のゲーム化」です。

トークンによるカメラ性能の向上

「SNPIT」は、実際の写真撮影を通じてデジタルの報酬やアップグレードを体験できることで、NFTやブロックチェーンの技術を身近に感じられるプラットフォームとなっています。

「SNPIT」では、撮影した写真に基づいて得られるトークンを使用することで、使用中のカメラNFTの性能をアップグレードすることができます。

つまり、活動を続けることでカメラが進化し、より高品質な写真を撮影する能力を手に入れることができるのです。

例えば、あなたが趣味でプラモデルや手芸をしていると想像してください。

初めは基本的な道具しか持っていない状態から、作品を作る度に新しい道具やアイテムを手に入れ、作品のクオリティが上がるという感じです。

「SNPIT」でも同様に、撮影を続けることでカメラの「道具」としての性能がアップするのです。

多くの「PlayToEarn」ゲームでは、ゲーム内での行動や達成によって得られるトークンやポイントを使って、キャラクターやアイテムのアップグレードが可能です。

例として、戦闘で得られた経験値でキャラクターがレベルアップする感じ。

しかし、「SNPIT」では、そのアクションはゲームの中ではなく、現実の写真撮影に基づいています。

ゲーム内のキャラクターや武器が強くなることを現実のカメラのアップグレードに置き換えると、そのイメージが掴みやすくなるでしょう。

バトルへの参加

「SNPIT」のシステムでは、あなたが撮影した写真が一定のクオリティ基準をクリアすると、その写真を用いて他のユーザーとのバトルに参加できます。

このバトルは、写真の美しさや撮影技術、被写体のユニークさなど、さまざまな要因に基づいて判断されます。

バトルを勝利することで、さらなるトークンや他の報酬を獲得するチャンスが増えます。

あなたがゲームアプリ「Tetris」をプレイしていると想像してください。

一人でブロックを揃えて高スコアを目指すのは楽しいですが、あるスコアを超えると、他のプレイヤーとの対戦モードが解放されます。

この対戦モードでは、同じゲームをプレイしながらも、相手の動きやスコアを意識する新しい戦略が求められます。

「SNPIT」の写真バトルも、この対戦モードのようなもの。

あなたの写真技術やセンスが、他のプレイヤーと直接競い合うステージとなるのです。

PlayToEarnゲームの多くでは、一定のレベルやステージをクリアすることで新しいモードや対戦が解放されます。

「SNPIT」もこれに似ており、自分の写真のクオリティに自信が持てるレベルに到達すると、他のユーザーとのバトルが開始されるという流れです。

ただし、この場合、剣や魔法ではなく、写真の技術や美しさが競われる点が特徴的です。

「SNPIT」のバトル機能は、写真を撮ることの楽しさをさらに高める要素として存在しており、ユーザー同士のコミュニケーションや競争心を刺激することで、参加者の活動意欲を高めています。

\ SNPITを始めるならビットポイント /

SNPIT(スナップイット)の買い方

SNPIT(スナップイット)の買い方は簡単です。

  1. ビットポイントに登録
  2. 暗号資産を購入
  3. ウォレットを導入
  4. 暗号資産をウォレットへ送金
  5. マーケットプレイスに登録
  6. SNPIT(スナップイット)を購入

ビットポイントに登録

NFTを売買するには暗号資産MATICが必要です。

まずはビットポイントで口座開設をしましょう。

  • Gメールアドレス
  • 免許証
  • スマホ

があれば、だれでも簡単に10分でビットポイントで口座開設ができます。

みんなつかってる暗号資産交換所なので安心。

審査がありますので、早めの口座開設が吉です。

暗号資産を購入

ビットポイントの登録が完了したら、NFTを売買するための暗号資産を購入しましょう。

今回はMATICが必要です。

ステップ1:日本円の入金

ビットポイントの管理画面から『入出金』を選択して、入金方法を確認します。

資産一覧の画面「JPY」にある『入金』をクリックしましょう。

『銀行振込』『即時入金』のいずれかで日本円を入金しましょう。

即時入金の提携金融期間は次の通りです。

  • PayPay銀行
  • 住信SBIネット銀行

私はどちらも口座開設していませんので、銀行振込をしています。

ステップ2:暗号資産を購入する。

ビットポイントに入金できたら暗号資産を購入しましょう。

ビットポイントの管理画面から『コインを買う』を選択します。

暗号資産を選択します。

今回はビットコインを購入しましょう。

  1. MATICを選択
  2. 購買数量を決定
  3. 『確認画面へ』をクリック

内容を確認したと、購入手続きを行えばMATIC購入完了です。

ウォレットを導入

NFTを売買するにはウォレットが必要です。

ビットポイントで購入した暗号資産をウォレットに送金して、対象のマーケットプレイスでNFTの売買を行います。

ウォレットはブラウザの拡張機能になります。

今回はまだNFTを購入できるサイトが発表されていません。

とはいえ、一般的によく使われるメタマスクは別のNFTを購入する際にも使えます!

今の内にこちらのリンクからアクセスして案内にそって導入しましょう。

>>ChromeウェブストアのMetaMask(メタマスク)へアクセス

詳しい説明はこちらの記事を確認してください。

SNPIT(スナップイット)を購入

公式の販売サイトから「SNPIT(スナップイット)」の購入ページにアクセスしましょう。

公式の販売サイトはDiscordからアクセスしましょう。

Discord
Discord - A New Way to Chat with Friends & Communities Discord is the easiest way to communicate over voice, video, and text. Chat, hang out, and stay close with your friends and communities.

そして、好きな『カメラNFT 』を購入しましょう。

\ まずはビットポイントでMATIC購入 /

SNPIT(スナップイット)の将来性

SNPIT(スナップイット)の将来性は以下の通り有望です。

  1. NFT初心者の参入増加
  2. NFTの需要増加
  3. 希少価値が高い

NFT初心者の参入増加

これまで、NFTって何だろうというNFTを購入したことない方の参入増加が見込めます。

というのも、この記事のようにNFT購入の解説記事が増えるからです。

これまでは、NFTをなんとなく聞いたことがあるけど、どうやって買っていいかわからないと思っていた方も、NFTに興味があって、NFTの買い方を知ればすぐに買うことができますね。

クリエイターもSNSで認知活動をしているので、初心者にも情報が届きやすく需要が見込めます。

NFTの需要増加

NFTの需要増加による人気の後押しが期待できます。

最近は企業の参入が非常に多いです。

個人クリエイターだけではなく、今後は企業のマーケティングの中心になります。

すると、一般的な需要もどんどん増えていきます。

するとNFTの需要は増加し、活発な取引が行われそうです。

\ MATIC購入はビットポイントがオススメ /

SNPIT(スナップイット)の楽しみ方

SNPIT(スナップイット)の楽しみ方は次の3点です。

  • 自分だけの特別な写真を撮影する
  • トークンを獲得してカメラをアップグレードする
  • 他のユーザーとの写真バトルに挑戦する
  • 限定NFTアートの魅力
  • 独自のイベントや講習
  • コミュニティとの交流

自分だけの特別な写真を撮影する

自分だけの特別な写真を撮影することで、日常がアートワークに変わります。

SNPITのユーザーとして、私たちが目にする風景や日常の小さな出来事が、ただの風景や出来事ではなくなります。

これは、SNPITが提供する特別なカメラNFTの力を借りて、通常の写真とは一味違った視点でその瞬間をキャッチできるからです。

このカメラNFTの能力をフルに活用することで、一瞬の美しさや驚き、感動を独自のアートワークとして残すことが可能になります。

これは、いずれただの写真を撮る行為を超え、真のクリエイティブな活動となります。

CryptoKitties(クリプトキティーズ)との比較をすると、こちらではユーザーが仮想の猫を育て、ブリーディングを行うことで、独自の猫のキャラクターを生み出す楽しさが提供されています。

キャラクターの遺伝子を組み合わせることで、新しい特徴やデザインの猫が誕生する過程は、SNPITで写真を撮る際の楽しさと非常に似ています。

どちらもユーザーの独自性や創造性を最大限に引き出すプラットフォームであり、その中で自分だけのオリジナルを生み出す喜びを味わえます。

例え話をすると、これはまるで自分だけの特別なレシピで料理を作るのに似ています。

多くの人が同じ材料を使っても、一人一人の調理法やアレンジ、味付けによって、異なる味わいの料理が完成します。

その中で、自分ならではの一品を作り上げる過程や、完成した時の達成感は、SNPITを使用して写真を撮影する時の感情と重なる部分があります。

それは、自分の中のクリエイティビティや独自性を最大限に活かす楽しさと、その結果として得られる満足感の両方を感じることができるからです。

トークンを獲得してカメラをアップグレードする

「SNPIT」を使用すると、撮影した写真に応じてトークンを獲得できます。

このトークンを貯めることで、カメラの性能をアップグレードすることが可能となり、これはまるでゲームの中でキャラクターを成長させていくような興奮と満足感を提供します。

さらに高度な性能のカメラを手に入れることで、より美しい、あるいは芸術的な写真を撮影することができるようになるのです。

Axie Infinity(アクシーインフィニティ)というゲームでは、戦うクリーチャー「アクシー」を育てるプロセスがプレイヤーの主な楽しみとなっています。

バトルを勝ち進むことで得られる報酬を使って、アクシーの能力を強化することができます。

この強化の過程と、SNPITでのカメラアップグレードの過程は、非常に似ている感覚を持つことができます。

両方とも、ユーザーの努力や時間の投資が、具体的な「強化」や「向上」という形で報われる点において、非常に似ています。

同様にスポーツの世界にも通じる話です。

例えば、アスリートは日々のトレーニングを通じて、自らの技術や体力を磨き上げます。

この日々の積み重ねが、競技の中での成果や記録という形で現れるのです。

SNPITでのカメラの性能アップグレードも、同様に日々の写真撮影の努力が、カメラの性能向上という結果として具体的に表れるものと言えます。

そのため、毎日の小さな努力や成果が、後に大きな成果として返ってくる過程を楽しむことができるのです。

他のユーザーとの写真バトルに挑戦する

「SNPIT」では、ユーザーは高品質な写真を撮ることによって、他のユーザーとの間で独特の写真バトルに参戦する機会が得られます。

これにより、自らの写真撮影技術やセンスを他者との間で競うステージが設けられており、ただの写真撮影から一歩進んだ楽しみ方を体験することができます。

また、これらのバトルを通じて、自身の撮影スキルの向上や新たな発見が期待できるため、写真愛好家には特に魅力的な機能となっています。

 Clash Royaleは、リアルタイムで他のプレイヤーとの間で戦略を練りながら戦うカードバトルゲームです。

プレイヤーは自らのデッキを構築し、相手のデッキや戦略を読み取りながら勝利を目指します。

このような直接的な対人戦の興奮と、SNPITでの写真バトルの興奮は似ています。

どちらも、相手との直接対決を通じて自分のスキルや戦略を試す機会が与えられ、その結果としての勝利は非常に価値があるものとされています。

これは、サッカーやバスケットボールなどのスポーツ試合に似ています。

一つ一つのアクションや戦略がポイントとなり、その結果としての得点や勝利が非常に喜びとして感じられるものです。

SNPITの写真バトルも、各ユーザーの技術やセンスが直接対決する舞台となり、その結果としての評価やランキングが非常に価値あるものとなるのです。

限定NFTアートの魅力: アートコレクションとしての価値や、デジタルアートとしての楽しみ。

SNPIT(スナップイット)の限定NFTアートは、独特のデザインと希少性が魅力となっております。

通常のアートコレクションと同様に、所有することでステータスを示すことが可能で、その価値は時間と共に高まることが期待されます。

集める楽しみから投資としての面白さまで、多岐にわたる楽しみがあります。

デジタルアートとしての楽しみ

限定NFTアートは、単なるデジタルファイルではありません。

それぞれのアートにはクリエイターの思いが込められ、デジタルであるからこそ表現できる独特の美しさがあります。

SNPIT(スナップイット)のNFTアートを所有することで、その美しいデザインを楽しむことができるだけでなく、新しいアートの形態としての可能性を感じることができます。

独自のイベントや講習: SNPIT(スナップイット)のオーナーとして享受できる特典や体験の詳細。

SNPIT(スナップイット)が提供する独自のイベントや講習は、オーナーだけが体験できる特別な内容となっています。

これらの活動は、参加者に対して新しい価値や体験をもたらし、コミュニティ全体の結束を深める役割を果たしています。

SNPIT(スナップイット)のオーナーとしての特典

SNPIT(スナップイット)のオーナーであることにより、様々な特典を享受することができます。

例えば、著名人や専門家による限定講習、オーナーだけが参加できるパーティーなど、普段は手に入らないような体験を提供しています。

体験の詳細

提供されるイベントや講習は多岐にわたり、それぞれのオーナーの趣味や興味に合わせた内容が揃っています。

技術的なワークショップからアート鑑賞、楽しい交流会まで、様々なテーマ性が展開されます。

これらの体験を通じて、自分自身の成長や新しい友人との出会いも期待できます。

SNPIT(スナップイット)のオーナーとして、独自のイベントや講習は極めて価値のある部分となっています。

これらの特典は、オーナー間のコミュニティを形成し、互いの絆を深める素晴らしい機会を提供しています。

プロジェクトへの参加は、単なる投資以上の意味を持ち、新しい体験と成長の場として機能しています。

コミュニティとの交流: メンバー間のコミュニケーションや、新しい友人との出会いの方法。

SNPIT(スナップイット)では、コミュニティの交流が積極的に推奨されており、メンバー間のコミュニケーションや新しい友人との出会いの方法が豊富に用意されています。

以下、その詳細について解説します。

メンバー間のコミュニケーション

SNPIT(スナップイット)のコミュニティでは、オンラインフォーラムやチャットルームなど、メンバー同士が自由に意見交換を行うことができるプラットフォームが提供されています。

これによって、共通の興味を持つ人々と情報交換を行ったり、プロジェクトに対する意見や感想を共有することが容易になっています。

新しい友人との出会いの方法

オフラインイベントやオンラインミートアップなど、SNPIT(スナップイット)のコミュニティメンバーと対面で交流する機会も頻繁に提供されています。

これらのイベントは、同じ目的や価値観を共有する人々と深いつながりを築くための絶好の機会となっています。

SNAPITで新たな人生の楽しみを

SNPIT(スナップイット)の稼ぎ方

SNPIT(スナップイット)の稼ぎ方は次の3つです。

  • NFTの売買
  • 投資の機会
  • コラボレーション

NFTの売買: 限定NFTアートの取引による資本の増加のチャンス。

SNPIT(スナップイット)では、限定NFTアートを取り扱っており、これによって参加者には資本の増加のチャンスが広がっています。

NFTとは、非代替性トークンの略で、デジタル所有権の証明として利用されるものです。

以下、その詳細について解説します。

限定NFTアートの価値

SNPIT(スナップイット)の限定NFTアートは、特定のアーティストやデザイナーによって創造された希少なデジタルアートです。

これらのアートは、限定数しか存在しないため、コレクターや投資家にとっては大きな魅力があります。

取引のチャンス

限定NFTアートの所有者として、参加者は自分が所有するNFTをオンラインのマーケットプレイスで販売することができます。

価格は市場の需要と供給によって決定されるため、希少性や人気に応じて資本の増加が見込める場合があります。

投資としてのNFT

限定NFTアートは単なるコレクションアイテムとしての側面だけでなく、将来的な価値上昇を見込んでの投資対象としても扱うことができます。

市場の動向や人気アーティストの作品などをうまく活用することで、賢い投資戦略を築くことが可能です。

投資の機会: SNPIT(スナップイット)への投資による長期的な利益の可能性。

NFTの売買だけでなく、SNPIT(スナップイット)への直接的な投資も、参加者にとって魅力的な選択肢となっています。

このプロジェクトに対する投資は、特に長期的な視点での利益を追求する方々にとって興味深いものでしょう。

SNPIT(スナップイット)は、そのビジョンや技術的な進展によって、将来的な成長が期待されているエンデバーです。

このプロジェクトへの投資は、事業の拡大や新しいイノベーションの開発に貢献することができます。

短期的な利益追求とは異なり、SNPIT(スナップイット)への投資は、その将来の発展と成功に賭けるものです。

プロジェクトが目標を達成し、市場での地位を確立すれば、投資した資本も増加する可能性があります。

投資には必ずリスクが伴います。

プロジェクトの将来が約束されたものではないため、慎重な判断とリスク管理が必要です。

プロジェクトの詳細な分析と、自身の投資戦略に合致するかの確認が求められます。

コラボレーション: プロジェクトや他のメンバーとの協力による新しいビジネスの機会。

SNPIT(スナップイット)に関与することで開かれる扉のひとつが、コラボレーションの機会です。

これは、他のプロジェクトメンバーや関連企業との協力を通じて、新しいビジネスの展開や共同作業が生まれる場合を指します。

SNPIT(スナップイット)自体と連携することで、共同開発やマーケティング活動など、新しいビジネスチャンスが開かれることがあります。

プロジェクトのビジョンに共感し、その成長に貢献したい企業や個人にとって、これは魅力的な選択肢となるでしょう。

SNPIT(スナップイット)のコミュニティは、さまざまな分野の専門家やクリエイターが集まる場所であり、彼らとの協力によって新しいプロジェクトを立ち上げる機会もあります。

共通の目標に向かって努力する

ことで、互いのスキルセットを活用し、一緒に成長していくことが可能です。

コラボレーションによって、既存のビジネスやプロジェクトをさらに拡張する機会が提供されます。

新しい視点やアイデアの共有、資源の効率的な利用など、一人では難しい課題にも取り組むことができるのが特徴です。

まずはビットポイントで口座開設

SNPIT(スナップイット)で詐欺に合わないために

公式サイトである事を確認する

まずは公式サイトであることをしっかり確認しましょう!

有名なNFTプロジェクトになると偽サイトが出てきます。

偽サイトの目的はウォレットアドレスを取得して、NFTを売る事です。

そんな悪いヤツいるの?お思うかもですが、実際に存在しますし、被害も出ています。

twitterを見ているとわかりますね。

「NFT 詐欺」で検索しています。

一度見てみてください。

>>twitter「NFT 詐欺」で検索

ウォレットのシードフレーズを公開しない

ウォレットのシードフレーズを公開しない。

これはもう、一発で詐欺にあいます。

私も経験済み。

とくに、ブログを始めようとしているかた、NFTブロガーは注意です。

ネットで自分のシードフレーズを公開しないように。

見覚えのない相手からのDMを開かない。

NFTの世界に入ると、見覚えのないメールがたくさんきます。

目的はもちろんNFTの奪還です!

なんとかシードフレーズを聞き出すか、ウォレットとサイトを繋げてハッキングしようとしてきます。

これは100%詐欺と考えて良いので、見覚えのないDMは必ず無視してください。

ときには名指しでメールの題名を作ってくる場合もあるかもしれません。

メチャクチャ気になりますからね。

メールを開いちゃうんですよ。

でもメール開けないでください。

それは100%詐欺です。

NFTで詐欺に遭うと資産が戻ってくる可能性はきわめて低いです。

誰も守ってくれません!

自分で守る術を磨いていきましょう!

儲け話に耳を傾けない。

儲かる話に耳を貸してはいけません。

NFT界隈は詐欺が横行しています。

とくにディスコードへの勧誘は多いです。

それは、コミュニティに入れて信頼させてから、ウォレットを繋がせる為です。

ウォレットを繋いだら最後、そのウォレットの資産は全てなくなると言っても過言ではないです。

私も、NFTどころか、残金ETHもすべて抜かれました。

儲け話はどこにもないと理解しましょう。

まとめ

この記事ではSNPIT(スナップイット)について紹介しました。

SNPIT(スナップイット)は既に注目されている人気のNFTプロジェクトです。早めに購入する事で、将来的に利益に繋がる可能性があります。

繰り返しますが、SNPIT(スナップイット)を購入するには暗号資産が必要です。

SNPIT(スナップイット)に興味がある方は、みんな使っている暗号資産交換所ビットポイントで暗号資産を購入しておきましょう!

SNAPITのカメラは暗号資産MATICで/

今、暗号資産を始めるならビットポイントがオススメです。

それは口座開設だけで1500円分のビットコインがもらえるキャンペーンをしているから。

SNPIT(スナップイット)に興味がある方は、キャンペーンでお得に始める事ができる、ビットポイントで口座開設をして暗号資産MATICを購入しておきましょう!

>>ビットポイントの公式サイトはこちら

さらに!最大1500円分プレゼント

ビットポイントにはご紹介プログラムがあります!

ご家族お友達を紹介することで、どちらもプレゼントが受け取れます。

具体的な金額はこちら

  • 紹介した人は1,000円分
  • 紹介された人は最大1500円分

の日本円か好きな暗号資産が受け取れます。

『ご紹介プログラム』は先ほどの口座開設キャンペーンと併用できます!

なので、私の紹介リンクからビットポイントで口座開設をすると最大3,000円が手に入ります!

正直、破格のキャンペーンかと、

こういったキャンペーンはマジで予告なく終了します。

ぜひ、お得な今のうちに口座開設をしちゃいましょう!

たった10分です。

10分で3,000円もらえるなら、やらないと損ですよね。

実際に私の紹介で口座開設していただいた方もおられまして、そのかたも3,000円もらったようです。

口座開設には

  • Gメールアドレス
  • スマホ
  • 身分証明書

があればOK

こちらの紹介コードからサクッと口座開設をして3,000円もらっちゃいましょう!

>>ヤドリのビットポイントご紹介プログラムリンク

ちなみに、私の紹介コードは『BZWSBSSASN』です。

口座開設時に入力されているコードをご確認ください。

間違えると3,000円もらえるはずが、口座開設の1,500円しかもらえません。
ガチで注意してください。

それでは以上です。

「SNPIT(スナプイっと)とは?概要、特徴、買い方、将来性について徹底解説」

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お忘れではありませんか?

最後にお得な情報です。

記事を最後まで読んでくれた「あなた」だけに紹介します。

  • 10分でビットコインを保有できる状態に成れます。
  • 1日でビットコインを購入できる状態に成れます。
  • ビットコインを0円で貰うことができます。

2021年、私がビットコインを手に取ったとき、1ビットコイン(以降、BTC)は250万円の価値でした。

それが、2024年は1,000万円を越えます。

2021年当時、1万円ぶんを保有していた私のBTCは4万円分の価値になっています。

下の記事をご覧ください。

https://news.bitcoin.com/crypto-analyst-predicts-bitcoin-could-surpass-330000-breaking-historical-growth-patterns

海外の記事ですが、1BTCが33万ドルに達するといわれています。

33万ドルは日本円で4,000万円。

つまり、今の4倍です。

そんなビットコインについて、大事な事なのでもう一度。

  • あなたは10分でビットコインを保有できる状態に成れます。
  • あなたは1日でビットコインを購入できる状態に成れます。
  • あなたはビットコインを0円で貰うことができます。

方法はコインチェックで口座開設をするだけです。

正直、10分でできます。

本人確認が終われば、コインチェックでビットコインを購入することができます。

さらに、コインチェックを家族や友達に紹介することで、紹介料が貰えます。

また、コインチェックは電気代やガス代と連動することができるので、効率よくビットコインを貯める事ができます。

正直な話でいうと、他の取引所と比べて、手数料が高かったり、サイバー攻撃を受けた事があるのも事実です。

しかし、アプリの使いやすさ、サイバー攻撃後のセキュリティは「さすが大手」と感じざるをえません。

たくさんの方が使っています。

コインチェックで口座開設をしようと思うんだけど、」というと、

大抵の人は「いいんじゃない」と言ってくれます。

それくらい、初心者にはオススメのコインチェック

いまなら、紹介コードで4,500円が貰えます。

条件は紹介リンクからの口座開設と入金です。

期間は2024年5月7日まで。

ぜひお早めに口座開設、入金を済ませて4,500円分のコインチェックを貰いましょう!

クドイようですが、4倍になる可能性を秘めています。

4,500円が4倍なので、18,000円分です。

私なら妻とイタリアンランチに出かけます。

ぜひ、あなたもビットコインで明るい未来を創造していきましょう!

紹介リンクはこちら

>>4,500円もらえるコインチェックの紹介リンク|2024年5月7日16:59まで

公式サイトのリンクはこちら、5月9日以降はこちらの公式サイトから口座開設してください。

>>コインチェックの公式サイト

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次