MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

NFTアートのおすすめなに?【レアリティチェック】

レアな女性
教えてほしい人

NFTアートのおすすめはどれ?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 一部上場機械メーカー勤務、Excelマクロを操る生産管理マン
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

NFTアートの選び方をご存知でしょうか?

結論は自分の好きなデザインのものを買うのが一番良いです!

とはいえ、なかなかお気に入りが見つからないという方も多いのではないでしょうか?

一方でNFTで儲けたいとも思いますよね。

すなわちNFTトレードです。

NFTアートの価格が低いときに買って、価値が上がってきたときに売る事で、その差額が儲けになります。

でもそれを見極めるのはとても難しいです。

私もNFTを買いました。

3つ買いましたよ。

ぶっちゃけて伸びはいまいちです。

代表的に私のツイッターアイコン「The Magus World」の価格推移です。

https://opensea.io/collection/themagusworld/activity

購入価格は0.02ETHと買いやすかったんですが、価格が上がっていく傾向は未だに掴めていません。

かわいくていいんですけどね。

今はツイッターのアイコンにしてお気に入りです。

そんな私がこれから買うなら、どういったものを狙うかについて紹介します。

この記事はNFTアートを購入したいけど、ワンちゃんNFTトレードで儲けたいと考えている方におすすめです。

この記事を読めば、価格が上がりそうなNFTアートが分かります。

この記事の内容です。

  • おすすめのNFTアートは?
  • レアなNFTアートを選ぶ
  • NFTの買い方

最後までお読みください。

目次

おすすめのNFTアートは?

お気に入りのデザインがあればそれを買うのが一番早いですよね。

あの鴨頭さんも、自分にそっくりなNFTを選んでいます。

有名なプロジェクトのNFTは高いので、デザインで選べて、愛着が沸いていくとNFTを楽しめるのでおすすめです!

CNP,CNPJがおすすめ

とはいえ、お気に入りより、人気のNFTアートを選びたいんだという方も多いはず。

安心してください!日本で人気のNFTアートがあります。

しかも、超高額なNFTというわけでもありません。

それがCNPとCNPJです。

CNPはあのイケダハヤトさんがセールスを担当するプロジェクトです。

CNPJはそれの派生的に生まれてきたNFTアートです。

発売当初の価格は数百円でしたが、どんどん価値が上がっているNFTアートです。

いまからもっと価値が上がるかもしれないですよ。

おすすめの理由

私も実はこのNFTが欲しいです。

しかし、価格が高すぎて手がでないのが正直なところですね。

なぜそんなに欲しいかというと、CNPJをツイッターのアイコンにするとフォロワーが伸びると感じています。

少なくとも、イケダハヤトさんがフォローしてくれるという報告がツイッターで出ていますよ。

私はブログをしています。

当たり前ですがまだまだ収益がでていない状況です。

そんななかツイッターのフォロワーというのは大事で、多いに越したことはありません。

そんなフォロワーが増えるのです。

これはなんとしてもCNPやCNPJをアイコンにしたいですよね。

また2022年9月18にはCNPRというNFTも発売されるようです。

発売価格は0.01ETHです。数百円という価格ですが、これも価値が上がると感じざるを得ません。

唯一無二のNFTアートをファッション感覚で楽しむ

結構CNPもCNPJもかわいい系ですよね。

そんなNFTを苦手とする方も多いです。

NFTで儲けたいと思うより、NFTを楽しむという考え方がトータルで損をしないのでおすすめですよ。

洋服を買うようにSNSのアイコンを選んでも良いですよ。

そのアイコンに同じ物は存在しません。

それがNFTですよね。

レアなNFTアートを選ぶ

NFTアートの選び方について、レアなNFTアートを選ぶ手法もあります。

お気に入りがない

やっぱりお気に入りがみつからない。一目惚れするような物もないし、自分に合うNFTもみつからない。

そんな事はよくある話かと思います。

私も、opensea.ioを毎日のように見ています。

かわいい系もたくさんあるし、ゾンビ系のアートもたくさんあります。

土地もあれば、ドット絵やめちゃくちゃクオリティの高い作品もあります。

そして、限られた資産、お小遣いを使って何を買おうかというのはむちゃくちゃ悩みますよね。

レアなNFTアート

そんな中で一つの選び方はレア度を注目する指標に入れてみることです。

レアなNFTアートというだけで少し魅力的になるから不思議ですよね。

どれも唯一無二のアートなんですが、これはレアだよっと言われると購入意欲が沸いてきます。

これは心理的なものです。

たとえば、Aの袋に50枚のビスケットが入れてあります。一方でBの袋に4枚のビスケットが入れてあります。

あなたが選んだ後に選ぶ人はいません。

どちらか選んでくださいと言われると、少ない方を選んでしまうのではないでしょうか?

それくらい希少性には魅力があるんですね。

そんなNFTのレア度を計ってくれるサイトがこちらです。

NFT Rarity | Rarity Sniper

正直英語だらけなので、操作は難しいです。

しかし、どれも愛くるしく見えてきませんか?

これらの中から0.02ETH以下の物を選んで買う。

もし次にNFTを買うなら、そんな事を私はします。

NFTの買い方

NFTの買い方について紹介します。

結構な手順を踏みますので、敷居は高いです。

とはいえ、一回買ってしまえば、二回目からは割と簡単に買えますよ。

むちゃくちゃ分かりやすいのはこの動画です。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次