MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

日付を計算するならExcelが便利ですよね【記念日と期日】

鳥の洋服を着た幼い子供

サタンに「お前の命はあと6000日」といわれたけど、それっていつ?

この記事では、こんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 一部上場機械メーカー勤務、Excelマクロを操る生産管理マン
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新11か月(334記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

日付の計算をするのにExcelが適しているのをご存知でしょうか?

Excelを使えば、とても簡単に日付の計算ができますよ。

目標にしている日までの日数が簡単にわかったら便利ですよね。

実は私も会社で生産管理の仕事をしています。

生産管理の中でも、生産計画の業務を担当しております。そこでは日付に追われる毎日ですが、私のベストパートナーExcelとともに、踏ん張っています。

今回の記事は生産管理で生産計画の業務をする人におすすめです。

記事の内容はこちらです。

  • 何日後を計算する
  • あと何日を計算する
  • 便利な関数

是非、最後まで読んでみてください。

生産計画の業務が少しずつ楽になりますよ。

目次

日付を計算するならExcelが便利ですよね【記念日と期日】

そもそもエクセルに日付が入ることをご存知でしょうか?

ヤドリ

Excelは数を計算するだけではありません。

日付も計算できるんです。

何がしたいのかというのが重要ではありますが、今回は何ができるのか?という面からお伝えしたいと思います。

ポイントはこの3つです。

  • 何日後を計算する
  • あと何日を計算する
  • 便利な関数

それでは説明していきます。

何日後を計算する

基準となる日から何日後が何年何月何日になるか。

というのが計算できます。

それがなんの役に立つのか?生産計画を作るときには必要だろうけど、

と思うかもしれませんね。

いやいや、プライベートでも使えますよ。

記念日を計算する。

経過日から設定する記念日を知ることができますよ。

例えば赤ちゃんのお食い初めなんかは生まれてから100日後とされていますよね。

その日付をExcelならすぐに計算することができます。

他にも生まれてから10000日や、出会ってから1000日など、

切りのいい数字でお祝い事ができますよ。

このような感じです。基準になる日を基準日として2022年4月6日としています。

単純に足すだけなので簡単ですよ。

2022年4月6日に生まれたとしたらお食い初めの目安は2022年7月15日とすぐにわかります。

目標を決める。

目標にする日を決めることができますね。

例えば、なにかを始めたときに21日続けることができれば習慣になると言われています。

じゃあ21日後って何月何日なの?というのがすぐわかります。

ブログを毎日投稿しよう!とりあえず100日だ!と決めたときも、カレンダーにズバっと印を入れることができますね。

生産予定をきめる。

生産予定を決めることができます。

私は工場の生産管理の仕事をしております。

業務は生産計画です。

結構大きな工場なんです。

現場で作業する方も多くて、現場の中にもいくつかの職場が存在しています。

製品はそのいくつかの職場を通って完成します。

たくさんの製品を作るにあたって、現場の成り行きで生産してしまうとどうなるとおもいますか?

もーしっちゃかめっちゃかです。

なので、いくつかある職場で製品を持つ期間を設定するんですね。

そのときにExcelを使えば、簡単に職場で製品を保持することできる日を設定できます!

つまりこれが生産計画です!

あと何日?を計算する

何日後かを計算するのは足し算で計算していましたね。

つぎは引き算です。

目標になる日から対象の日付を引く事であと何日あるのかが分かるようになります。

例えば2023年1月1日を未来の目標となる日付として、2022年4月6日から計算すると270日という数字が判明します。

計画を立てる。

あと何日かわかる事で計画が立てやすくなりますよね。

例えば、試験勉強の日があと何日かわかると、勉強する範囲を計画的に分ける事ができますよ。

勉強する冊子が4冊あるとして、試験まで120日までなら、1冊を25日で終わらせて、残りの20日を復習や過去問に充てるといった感じです。

計画的に物事に取り組むことで、自己肯定感を上げて前向きに取り組めるでしょう。

カウントダウン

イベントがあるときなんかは日付をカウントダウンして行きたいですよね。

そういったこともExcelを使えば簡単にできるんです。

お正月まであと何日?結婚式まであと何日?旅行まであと何日?

日付が遠いとすごくゆっくり進みますけど、日付が近くなると一気に進む感じするのは私だけではないはず!

そのイベントが楽しいものでも、嫌なものでもそうですよ。

便利な関数

最後にExcelで日付を計算するのに便利な関数を紹介します。

生産管理で仕事をして17年目の私も、仕事でもよく使う関数です。

その関数とはこちらの3つです。

  • TODAY関数
  • WORKDAYS関数
  • EOMOMTH関数

一つずつ解説していきます!

TODAY関数

TODAY関数です。

これはどんな時でも便利に使えますよ。

和訳の通り「今日」を表示してくれる関数です。

使い方は【=TODAY()】をセルに入れるだけです。

今日の日付が表示されます。

この関数を利用する事でカウントダウンなどは自動的に日付が更新されるようになりますよ。

画像では2022年4月6日時点でTODAY関数を使っています。

WORKDAY関数

次にWORKDAY関数です。

この関数は数ある関数のなかでも、生産計画を立てるときに本当に便利に使う事ができます。

機能は土曜日と日曜日を抜いて計算してくれます。さらに祝日を設定することで、土曜日と日曜日、祝日を抜いて計算する事ができます。

使い方としては基準になる日に対して、日数を足して使います。

たとえば基準となる日を2022年4月4日:月曜日として、6日を足したとします。

普通は2022年4月10日が表示されますが、4月10日は日曜日ですよね、

WORKDAY関数を使うと表示されるのは2022年4月12日:火曜日です。

この機能が生産計画を作るのに非常に便利なんです。

土日は工場は休みです。それを自動的に計算できます。

具体的に生産計画として落とし込むとこういった感じです。

製品を客先に届ける日から逆算していきます。

工場のなかにある職場ごとに製品を保持する日を「リードタイム」として設定しています。

WORKDAY関数を使うことで土曜日と日曜日を抜いた日を数えています。

EOMOMTH関数

最後にEOMONTH関数です。

この関数もExcelで日付を管理するに当たって最たる機能を持っていますよ。

機能としては起算日の前または後ろの月の最終日を表示してくれます。

月の最終日は月によってバラバラですよね。4月は30日までですが、5月は31日まであります。

この最終日を自動的に取得する事ができます。

ヤドリ

私も39年間という長い間地球で過ごして参りましたが、月の最終日を確実に覚えているわけではありません。

えっ、今月31日まであると思ってたのにぃ

となることもしばしばです。

しかし、Excelがあれば的確に月の最終日を捉える事ができますよね。

基準となる日を設定して計算しています。

月の最終日が表示されますよ。

TODAY関数やWORKDAY関数と絡めながら、月の最終日まで稼働日として、あと何日あるのか?など式を組めばすぐに分かりますよ。

まとめ

カレンダー

今回の記事ではExcelで日付を計算すると便利であることを紹介しました。

生産管理の仕事では非常に重要な日付という概念です、

製作にかかる日数や、納期までの日数などすぐに分かる必要があります。

あらかじめ計算式を入れたExcelの書式を持つことで、素早く間違えることなく情報を出して判断できますよね。

特に生産管理で働く方はExcelで日付を計算する事をしっかり身につけましょう!

Excelのスキルを磨くと副業や転職にも役に立ちます。

なぜなら、それだけの需要があるんですよね。

例えば、ココナラでもExcelと検索するだけでたくさんの需要があります。

Excelスキルをサービスとして提供することができるんですね。

引用ココナラ

また転職サイトでもこのように、たくさんの企業がヒットします。

2022年4月6日のリクナビNEXT

Excelは一つのスキルということです。

だからExcelを身につけると副業や転職に役立ちますね。

Excelが便利なのはわかったけど、どうやって勉強するのと思いますよね。

会社に勤めていれば、その仕事をExcelでやればどんどん身につきます。

会社に勤めていなくても、学べる場所はたくさんありますよ。

おすすめはPCHackさんです。

オンライン動画を見ながら、自分のパソコンで同じように操作することで学習します。

動画なので何度も見れます。

わからないことはベテラン講師がマンツーマンサポートです。

電話でも、メールでも、チャットでもOKです。

安心のサポート体制ですよね。

興味のある方はPCHackさんをチェックしてみてください。

それでは「日付を計算するならExcelが便利ですよね【記念日と期日】」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次