MENU
SWELL

オススメの暗号資産交換所

みっんな使ってる

コインチェック


イーサリアムが安い

ビットフライヤー


暗号資産銘柄の取り扱い数No.1

ビットバンク

オススメのブログテーマ

早めに始めないと損

SWELL

個人で稼ぎたい方へ

ブロガー必見のメルマガ紹介


アフィ成功事例


『ながら読書』最強!

Amazon Audible

ツイート

【初心者向け】Coincheck NFT(β版)とは?買い方・特徴・稼ぎ方をわかりやすく解説!

当ページのリンクには広告が含まれています。
教えてほしい人

Coincheck NFT(β版)ってなに?
Coincheck NFT(β版)の始め方を初心者向けに教えてほしい。
Coincheck NFT(β版)の買い方も知りたいです。

このような悩みに答えます。

  • 記事の内容

今回はCoincheck NFT(β版)の概要・始め方について解説します。

  • 記事の信頼性
この記事を書いた人

@yadori816

【ヤドリブログからのお願い】

最後まで読んでこの記事悪くないねぇと思われたら、以下の商品リンクから商品購入にご協力お願いします。

いやいや、購入はコーヒーじゃなくても大丈夫です。

それではよろしくお願いいたします。

最後にお得な情報をお届けいたします。

ぜひ最後まで読んでください。

よろしくお願いいたします。

私が最初に口座開設したのがコインチェックです。

NFTで含み益が70万を超える私が初心者にも分かりやすく説明します。

  • 下記のような方にオススメ
  • NFTを買いたい人
  • NFTを売りたい人
  • 日本語対応しているNFT販売サイトを探している人
  • 記事を読むと
  • Coincheck NFT(β版)の概要を知る事ができます。
  • Coincheck NFT(β版)を使う事ができます。
  • Coincheck NFT(β版)で稼ぐ事ができます。
  • NFTを売買するには仮想通貨が必要です。

本記事では、初心者にもわかりやすく解説していきますのでぜひ最後までご覧ください。

目次

Coincheck NFT(β版)の概要

Coincheck NFT(β版)はコインチェックが提供するサービスです。

他にも「Coincheckつみたて」や「貸暗号資産」などのサービスもあります。

Coincheck NFT(β版)はスマホでも利用することができますので、NFT初心者の方でも手軽に始める事ができます。

Coincheck NFT(β版)はコインチェックで口座開設をすることで利用できます。

コインチェックの口座開設はとても簡単です。ネット初心者の私でも10分ほどで口座開設ができましたよ。詳しくはこちらの記事を確認してみてください。

  • Gmailアドレス
  • スマホ
  • 免許証かマイナンバーカード

を準備して、コインチェックの口座開設にチャレンジしてみましょう!

いまなら友達紹介をすることで1,000円のビットコインが貰えます。

コインチェックの口座開設をして、友達や家族にもコインチェックの口座開設を勧めてみましょう。

ぶっちゃけて、そのもらった1,000円分のビットコインが5~10倍になる可能性があるんですよね。

信じられないかもしれませんが、アメリカの金融大手もこちらの記事で発信しています。

タダでもらえる1,000円が5,000円になるんですよ。

私なら贅沢なビッフェにパートナーを連れ出します。

たかが1,000円じゃないんですよね。

これが仮想通貨の魅力なんです。

おっとと、話を戻ます。

Coincheck NFT(β版)は初心者の方にほんとにオススメです。その理由は次の章で紹介していきますね。

とはいえ、私はCoincheck NFT(β版)利用したことがありません。その理由については最後にお話したいと思います。

あっ、コインチェックはもちろん利用していますよ。

当時は口座開設のキャンペーンもあって、そこで1,500円もらったなぁ。

もうそのキャンペーンはなくなりましたけどね。。

友達紹介もいつなくなるかわかりませんので、早めに口座開設しちゃいましょう。

ちなみに私の紹介リンクはこちらです。

たかだか1,000円がもらえます。5倍に膨れ上がる1,000円が。

リンクは面倒臭いってかたは☟の公式HPから、コインチェックの口座開設をしてみてください。

Coincheck NFT(β版)の特徴

それではCoincheck NFT(β版)の特徴を3つ紹介します。

  • Coincheck NFT(β版)はガス代がかかりません。
  • Coincheck NFT(β版)は日本語対応です。
  • Coincheck NFT(β版)はイーサリアム以外の決済が可能です。

それではひとつずつ解説します。

Coincheck NFT(β版)はガス代がかかりません。

ガス代ってなんですか?と思う方も多いと思います。

ガス代とは手数料の事です。

一般的にNFTはブロックチェーンという技術の中で取引されます。

そのとき、実は手数料が発生していて、それを支払わなくてはなりません。

私もOpensea(オープンシー)という海外のサイトでNFTを買ったときには、NFTの価格とガス代を払っていました。

そのガス代はタイミングによっては高くなることがあったり、ガス代を多く支払わないと処理が遅かったりするときもあります。

その点では、Coincheck NFT(β版)でガス代がかからないのはとてもお得なんですね。

Coincheck NFT(β版)は日本語対応です。

Coincheck NFT(β版)は日本語に対応しているのでとてもわかり易くて安全です。

なにを言っているの当たりまえじゃないのと思うかもしれませんが、先ほど話に世界でもトプクラスのNFTマーケットプレイスのOpenseaは海外サイトなので、全部英語なんですよ。

私も英語ができるわけじゃないので、これがめちゃくちゃ不安で、「合っているのかな」なんてビクビクしながらNFTを買っていたのを思い出します。

そもそも、このNFTっていくらくらいなんだろうって画面見てもパッと出てこないんですよね。超感覚的というか、あまり考えてずに入金した仮想通貨で買えたらいいかくらいに考えてたと思います。

ちなみにOpenseaの画面はこちらです。

0.29ETHっていくらくらいなのよwって、、

2023年1月26日でETHは20万円くらいなので、0.29ETHは6万円くらいですかね、

ところがCoincheck NFT(β版)は全部日本語です。

みてください、日本円価格が載っています。

「¥」マークが嬉しいんですよね。

一目で価格が分かるのはとても安心しますよね。

Coincheck NFT(β版)はイーサリアム以外の決済が可能です。

Coincheck NFT(β版)はコインチェックで扱っている暗号資産で決済ができるんです。

とても便利ですね。

通常NFTはイーサリアムという暗号資産で買います。

私が購入したNFTも全てイーサリアムで購入しています。

ところが、Coincheck NFT(β版)ではイーサリアム以外でも購入する事ができるんですね。

キャンペーンで貰ったり、価値が上がっている銘柄で購入することができるので、イーサリアムだけでNFTを購入するよりもお得にNFTを買うことができる可能性があります。

ただし、出品されているNFTがどの銘柄で売買されているかによります。

イーサリアムという暗号資産で売られているものをビットコインで買うことはできません。

ココは要注意です!

Coincheck NFT(β版)の始め方(購入方法、出品方法)

それではCoincheck NFT(β版)を始めてみましょう。

とても簡単に始める事ができるし、安心、お得です。

NFTを買いたい方は是非チャレンジしてみましょう!

  • Coincheck NFT(β版)の始め方
  • NFTの購入方法

この2つについて紹介します。

Coincheck NFT(β版)の始め方

Coincheck NFT(β版)を始めるには次のステップを踏みます。

  1. コインチェックで口座開設をする
  2. メタマスクを作成する
  3. Coincheck NFT(β版)からメタマスクを接続する

それでは一つずつ説明します。

コインチェックで口座開設をする

Coincheck NFT(β版)はコインチェックが提供するサービスなので、まずはコインチェックで口座開設をしましょう。

詳しくはこの記事を確認してください。

でもいつかは海外サイトのOpenseaでもNFTを買いたいんだという方は、ビットフライヤーで口座開設をすることもオススメします。

というのも、OpenseaでNFTを買うときにはイーサリアムという暗号資産が必要になります。

そのイーサリアムはコインチェックよりもビットフライヤーの方が安く買うことができるんです。

なので、もしもOpenseaでNFTを買おうと思うなら早めにビットフライヤーで口座開設をすることをオススメします。

「早め」というのも理由があって、いまならビットフライヤーも紹介コードを入れると1,500円のビットコインが貰えるキャンペーンをしています。。

予告なしにキャンペーンがなくなることもあるので、「早めに」という事です。

ちなみに私もビットフライヤーで口座開設をしています。

そして紹介リンクはこちらですので、よかったらどうぞww

1,500円分のビットコインがもらえます。

招待URL
https://bitflyer.com/invitation?id=o2o3x0gw&lang=ja-JP

紹介コードの入力がありますので、入力漏れに注意してください。

入力するコードはこちら☟

招待コード
o2o3x0gw

ちなみに、入力が洩れると1,500円分のビットコインが手に入りません。

そして、やっぱり紹介リンクでの口座開設が面倒な方は☟の公式HPからどうぞ。

bitflyer

メタマスクを作成する

次にメタマスクを作成します。

メタマスクとは簡単にいうと、Web上のお財布のような物です。NFTを購入する際には必ず必要なものです。

作り方はとても簡単です。こちらの記事を参考にしてメタマスクを作ってください。

ただし注意することがあります。この注意を怠るとハッキングの被害に遭ったり、資産を引き出せなくなります。

そのへんも私は経験してます。こちらの記事も是非参考にしてみてください。

Coincheck NFT(β版)からメタマスクを接続する

コインチェックで口座開設が終わって、メタマスクの作成が終わればあと少しです。

最後にCoincheck NFT(β版)とメタマスクを接続するだけです。

コインチェックのメニューからCoincheck NFT(β版)をタップするとこのような画面になります。

これはメタマスクが接続されていない状況です。

なので、「MetaMaskに接続」をタップして接続しましょう。

タップするとメタマスクの画面が出てきます。

承認を要求されますので、適宜パスワードを入れて処理を進めましょう。

画面はこのような感じになります。

最後の「接続」をタップすれば、メタマスクの接続が完了です。

このような画面になっていれば成功です。

NFTの購入方法

それでは早速購入してみましょう。

Coincheck NFT(β版)でNFTを購入する方法は、以下のとおりです。

  1. マーケットで購入したいNFTを探す
  2. 購入したいNFTをタップし、詳細を確認する
  3. 問題がなければ「購入確認」をタップし、最後に「購入」を押して完了

ここで注意しなければならない事は、購入するNFTによっては、出品者が指定した通貨でのみ購入できます。

そのために事前に通貨を用意するか、持っている通貨で購入できるNFTを探すようにしましょう。

また、マーケットに表示されているNFTは、「出品中」と表示されているものだけが購入可能です。

この画面では下の列の左から2番目のNFTは購入することができません。

まとめ

この記事ではCoincheck NFT(β版)について紹介しました。

おさらいすると

  • Coincheck NFT(β版)はコインチェックが運営するサービス
  • Coincheck NFT(β版)は日本語対応で安心
  • Coincheck NFT(β版)はNFTを買いたい初心者にオススメ

ということになります。

とはいえ、私は残念ながら利用したことがありません。

というのも私にとって、魅力的なNFTがないからです。

私にとっての魅力とはやはりそのNFTの価値になります。

例えば、買った値段よりも価格が上がるとか、対象のNFTを持つことでコミュニティに入る事ができて、困ったときに相談したりできる。

こんなことができるNFTであれば購入したいなと思います。

それがCoincheck NFT(β版)にはないのかなと。いやもしかするとあるのかも知れないんですが、ちょっと私の調査不足もあって、Coincheck NFT(β版)はまだ体験したことがないです。

とはいえ、やはり日本語対応は本当に安心できます。

これまでOpenseaでNFTを買ってきましたけど、処理が失敗したりして、何時間も調査して、ガス代をめちゃくちゃ使って処理したこともあります。

いろいろ勉強にはなったんですが、やっぱり初心者がそんなトラブルに遭うと、もうNFTを辞めてしまうかもしれませんよね。

なので、「もしもNFTってなんだろうな」と思う方はCoincheck NFT(β版)から始めてみるのもいいのかなと思います。

少し欲をだすと、NFTって稼げるの?なんて思う方もいるかもなんですが、

正直NFTは儲かります。

でもそれはしっかり情報を取って勉強すれば。です。

私も含み益で70万円あるので、売れば売却益が出ますからね。

ただ売りませんけどね。

実は持っている方が価値が高いと思ってます。

この辺はNFTやっていくとよく分かるので多くは語りません。

でも、もしNFTで稼ぎたいと思う方はこちらを読む事をオススメします。

Brain
【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します。 | イケハヤ | Brain お久しぶりです、イケハヤです。最近「NFT」が話題になってますよね。ぼくは昨年9月に、NFT業界に参入しました。もともとはビジネス系YouTuberをしていたのですが……。NFT参...

イケハヤさんの情報商材なんですが、読む価値はありますね。私もコレ持ってます。

NFTはまだまだ始まったばかりです。まわりはほとんど知らないはず。

でも、これからはどんどん出てくるので、先行してNFTを触るのは本当に価値が高いですよ。

是非この機会にNFTを始めてみましょう!

それでは「【初心者向け】Coincheck NFT(β版)とは?買い方・特徴・稼ぎ方をわかりやすく解説!」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お忘れではありませんか?

最後にお得な情報です。

記事を最後まで読んでくれた「あなた」だけに贈ります

  • スタバが無料で飲めるチケットです。
  • 1500円分のe-GIFTが貰えます。
  • 誰でもカンタンに10分でできます。

ぜひこちらのリンクをチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次