MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

【年間読書100冊を目指す】2022年2月に読んだ本

本を楽しそうに読む男の子

年間読書100冊って何を読んでますか?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 2022年は100冊読書に挑戦中
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12ヶ月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

私も年間100冊を読む目標を立てました。

年間100冊の読書を目標にする人は何を読んでいるんだろう?と思ってましたが、意外と読みたい本は出てきますよ。

この記事でわかる事
  • 年間読書100冊を目標にする人が2022年2月に読んだ本

この記事を読んで、たくさん読書をしましょう!

尚、ヤドリはKindle Unlimitedです。

目次

【年間読書100冊を目指す】2022年2月に読んだ本

1冊目:武器としての書く技術

収益はありませんが、私もブログをしています。

なんとか収益に持っていきたいので読んでみました。

文章を書くことはやはり練習が必要である事は実感しました。

毎日ブログは効果がありますよ。

2冊目:失敗の化学

まず、レビューが良かったと記憶しています。

最近は文章に関する本が多かったので、ジャンルを変えて選びました。

会社での出来事を想いながら、読みましたね。

3冊目:スープを売りたければ、パンを売れ

マーケティングとは何ぞや!?ということが少しでも分かればいいなと思って読みました。

私の「売り物」、お客様、読者の「やってみたい」、「愛用したい」を考えるきっかけになりました。

4冊目:一瞬で人の心を操る「売れる」セールスライティング

文章の本に戻ってきました。

「最初の1行は、次の1行を読ませるためのもの」これが神髄です。

きっとブログやってる人には常識なんでしょう。

すこしづつ知らない事を知る楽しさが読書にはありますよね。

5冊目:ブスのマーケティング戦略

期待通りの面白さです。

田村麻美さんの半生と、マーケティングの話がありました。

一つの本で二つ楽しめるような本です。

勉強の大切さも学べます。

6冊目:コンサル1年目が学ぶこと

私の会社にも只今、コンサルが入っていて興味が沸きました。

この本には仕事のプロが学ぶ仕事のスキルがあって、参考になりましたよ。

「Quick and dirty」でPDCAを回す。スピードを追求して質を上げる!

7冊目:AI分析でわかった トップ5%リーダーの習慣

「AI分析でわかった トップ5%社員の習慣」という本を以前読みました。

そのときにGoogleアラートを始めて知ったので、今回もなにか習慣になることがあればいいなと思って選びました。

水曜、金曜の15:00~15:15に内省タイム15分を予定する事については、Outlookに予定してみました。

まとめ

本と眼鏡とコーヒー

この記事では2020年2月に読んだ本をまとめてみまいた。

ただいま17冊です。

年間100冊ということは月に8~9冊読む必要がありますよね。

今月は7冊でした。

1月が10冊読んだので、2月は1月よりも少ない結果でした。

でも遅れているわけではないので、まぁ順調です。

それでは「年間読書100冊を目指す】2022年2月に読んだ本」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次