MENU
SWELL
おすすめ仮想通貨取引所
コインチェック

初心者ファミリーキャンパーにおすすめのColeman[コールマン]のアイテムを紹介します。【朝勉累計5,160分】

キャンプをしている男性

コールマンがやっぱり王道でしょ!
安心のコールマンのおすすめはなに?

この記事ではこんなお悩みを解決します。

どうもヤドリです。

この記事を書いた人
緑の肌をした裸の王様
ヤドリ
  • 2児のアラフォーパパが2021年8月にブログで副業開始
  • 2013年からファミリーキャンプ開始!コロナで自粛中
  • 「朝30分」を始めなさい!を実践中
  • ブログの収益は2桁、毎日更新12か月(365記事)達成

この記事を書いている私は副業ブロガー。道半ばです。Twitter:(@yadori816)

キャンプを始めた当初に買ったコールマンのアイテムは今でも現役です。

永く使える安心のコールマンのお勧めのアイテムを紹介します。

この記事を読んで永く使えるキャンプ道具を選びましょう!

目次

初心者ファミリーキャンパーにおすすめのColeman[コールマン]のアイテムを紹介します。

それでは 初心者ファミリーキャンパーにおすすめのColeman[コールマン]のアイテムを紹介します。

タフワイドドームⅤ/300 スタートパッケージ

コールマン(Coleman) テント タフワイドドームV 300スタートパッケージ インナーシート・グランドシート付

広々ワイド空間で家族一緒に快適に泊まれる簡単設営テントに必須アイテムをセット

コールマンのロングセーラー「タフワイドドーム」の居住性がさらにUPして登場。ベントフレームを採用しているので、テントの壁が立ち上がり、室内が広くなりました。
インナーテントとグランドシートをセットにしたスタートパッケージで、初めての方にも安心してお使いいただけます。

■大きなフロアサイズと、ベントフレームで居住空間がアップし、家族みんなが快適に過ごせるワイド空間
■1人でも設営できるアシストクリップ
■強風でもびくともしないアルミフレーム
■風を取り入れ排出を繰り返し涼しい空間を作るサークルベンチレーションシステム
■インナーシート・グランドシート付

<タフワイドドームⅤ/300>
●インナーサイズ:約300 x 300 x 185(h)cm
●本体サイズ:約495 x 300 x 195(h)cm
●収納時サイズ:約23 x 25 x 72cm
●重量:約11kg
●耐水圧:約2,000mm (フロア: 約2,000mm)
●定員:5~6人用
●材質:フライ/75Dポリエステルタフタ、インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルオックスフォード、ポール/アルミ合金/FRP

<インナーシート>
●サイズ:約290 x 290cm (使用時)
●材質:ポリエステル、PUスポンジ
●重量:約2.3kg

<グランドシート>
●サイズ:約280 x 280cm (使用時)
●材質:ポリエチレン
●重量:約1.6kg

【ポイント7倍対象商品】タフワイドドームⅤ/300 スタートパッケージ | コールマン オンラインショップ (coleman.co.jp)

初心者には圧倒的におすすめのテントです。

ヤドリも持っていますし、現役です。

機能性はもちろん、非常に高い居住性を兼ね備えています!

まず身長180センチのヤドリがテントの中で立つことができます!

家族3人と荷物を入れても、しっかり寝るスペースが確保されています。

初心者ファミリーキャンパーはオートキャンプ場に行く方が多いと思います。

実は意外とオートキャンプ場は狭いです。

それでも、このテントなら大丈夫でした。

突然の大雨にも耐える事ができました。

慣れてくると一人で設営もできるようになります!

初心者のファミリーキャンパーには本当にお勧めです。

コールマン Coleman ノーススターチューブマントルランタン 2000-750J

コールマン Coleman ノーススターチューブマントルランタン 2000-750J

■マントルはワイヤークリップでワンタッチ取付可能

●明るさ:約360CP/230W相当 
●燃料タンク容量:約940cc 
●燃焼時間:約7~14時間
●本体サイズ:約φ17.3×34.3(h)cm 
●重量:約1.8kg 
●機能:点火装置
●使用ジェネレーター:Model 2000-589R 
●使用グローブ:Model R000B043J

【ポイント7倍対象商品】ノーススター(R)チューブマントルランタン | コールマン オンラインショップ (coleman.co.jp)

キャンプの夜は明るいほう圧倒的に過ごしやすいです。

そんなとき、このランタンの明るさは非常に頼もしいです。

キャンプサイトをこれ一つで照らす事をコンセプトにしている様です。

とはいえホワイトガソリンを扱うのは少し心配ですし、もしキャンプが続かなかったらと思うと少し高い買い物ですよね、

キャンプを始めて続けられそうだなと思ってから、購入を検討してみてください。

実際にヤドリも持っていますが、はじめから持っていたわけではありません。

最初は安全に光量の多いLEDのランタンを持っていました。これでも明るいのですが、、

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次