MENU
SWELL

オススメの暗号資産交換所

みっんな使ってる

コインチェック


イーサリアムが安い

ビットフライヤー


暗号資産銘柄の取り扱い数No.1

ビットバンク

オススメのブログテーマ

早めに始めないと損

SWELL

誰でも1,500円もらえる

バンカーズ

当サイトのレンタルサーバー

ConoHa Wing



『ながら読書』最強!

Amazon Audible

ツイート

【被害に遭わない】ビットフライヤー2段階認証を10分で!そして意義

当ページのリンクには広告が含まれています。
【被害に遭わない】 ビットフライヤー2段階認証を10分で! そして意義
教えてほしい人

ビットフライヤーのアカウントの安全性を高めたい
ハッキングに遭うのは絶対嫌
ビットコインに安全に投資したい

この記事はこんな悩みを解決します。

✅この記事の内容

  • ビットフライヤーの2段階認証の方法を紹介します。
  • ビットフライヤーの2段階認証の意義を説明します。
  • ビットフライヤーで安全に暗号資産を運用する術を教えます。

✅記事の信頼性

この記事を書いた人

@yadori816

【ヤドリブログからのお願い】

最後まで読んでこの記事悪くないねぇと思われたら、以下の商品リンクから商品購入にご協力お願いします。

いやいや、購入はコーヒーじゃなくても大丈夫です。

それではよろしくお願いいたします。

最後にお得な情報をお届けいたします。

ぜひ最後まで読んでください。

よろしくお願いいたします。

私はビットフライヤーを愛してやまない暗号資産ブロガーです。1年くらい運用していますが、ビットフライヤーで被害に遭ったことはありません。

もちろん、NFTでは被害に遭いましたよ。

そんな私が2段階認証の重要性や、ビットフライヤーでの2段階認証の設定方法を紹介します!

ヤドリさんはビットフライヤーで2段階認証しているのって?もちろんしています。

なんならコインチェックも、ディスコードもサブ垢のGoogleアカウントも同じアプリで2段階認証をしていますね。

ハッキング、コワイですから。

✅こんな方にオススメです。

  • ビットフライヤーのアカウントのセキュリティを高めたい方
  • ビットコインの価格上昇とともに、もっとビットコインを安全に買い足したい方
  • ビットフライヤーの2段階認証の事を知りたい人

✅この記事を読むとこうなります。

  • ビットフライヤーの2段階認証の安全性が分かる。
  • ビットフライヤーの2段階認証の設定方法が分かる
  • 今後は安心安全にビットフライヤーでビットコインの資産運用ができる。

✅ビットコインは今が買い時です。

ビットコインの価値はどんどん上がっています。

まさに今が買い時!私はそう考えています。

とはいえ、暗号資産。

自分の身銭を切るのは少し気が引けるという方も多い事でしょう。

そんなあなたに朗報です。

なんと、ビットコインは貰うことができるんです。

かくゆう私も、ビットフライヤーではビットコインを10,000円分ほど保有しています。

このビットコインは全てもらいものなんですね。

なぜそんな事ができるのかというと、ビットフライヤーの友達紹介です。

私の紹介コードを使ってビットフライヤーで口座開設をするとビットコインが貰えます。

その額なんと、1,500円分です!

まだビットフライヤーのアカウントをお持ちでない方はぜひ私の紹介コードから口座開設をしてください。

もちろん、あなたにもメリットはあります。

それは、あなたも1,500円分のビットコインが貰えるということ。

さらに今なら、口座開設キャンペーン中です。

こちらのサイトから「エントリー」をして、口座開設をすることで2,500円分のビットコインが貰えますよ。

>>口座開設で2,500円分のビットコインが貰えます。「エントリー」を忘れるな!

さらに、私の招待コードを入れる事で1,500円分のビットコインが貰えます。

合わせて4,000円分のビットコインが貰えるわけです!

昨今、物価が高くなってきていますよね。卵の値段も高いんです。

そんな時代にビットフライヤーの口座開設だけで4,000円もらえるならやらない手はないですよね。

正直こんあお金配りはいつ終わる分からないです。

もしもビットフライヤーのアカウントをお持ちでない方はチャンスです。

この機会にビットフライヤーで口座開設をして、暗号資産運用を始めてみましょう!

おっと、私の招待コードを紹介し忘れています。

私の招待コードはこちら:o2o3x0gw

口座開設で2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンと合わせて必ず4,000円分のビットコインをゲットしてください。

ちなみに私の上司は失敗してます。

「なんか招待コードいれれんかったぁ、ごめんなぁ」

って、

自分が1500円もらえなかった損よりも、私が1,500円もらえなかったことに悪気を覚える共感の天才である私の上司のようになりませんように、慎重にビットフライヤーの口座開設しましょう!

>>口座開設で2,500円分のビットコインが貰えます。「エントリー」を忘れるな!

私の招待コードはこちら:o2o3x0gw

>>ビットフライヤーの公式サイトはこちらです。

それではビットフライヤーの2段階認証について解説します。

分かりやすく紹介していきますので、是非最後までお読みください。

目次

1章:ビットフライヤーの2段階認証とは何か?基礎知識解説

あなたがもしも、ビットフライヤーの利用者であれば、2段階認証が非常に重要であることを知っておく必要があります。

無論、コインチェックビットバンクなどの暗号資産交換所も同様です。

なぜなら、不正アクセスやハッキングからアカウントを守るために、2段階認証が必要だからなんです。

本章では、ビットフライヤーの2段階認証について、基礎知識をじっくり解説しています。

ビットフライヤーの2段階認証というのは、ログイン時にパスワードと2つ目の認証要素が必要となるセキュリティ機能です。

本章では2段階認証の仕組みと必要性についても解説しています。

本章を読むことで、2段階認証がどのような仕組みであるか、なぜ必要なのかを理解できます。

それでは参りましょう!

ビットフライヤーの2段階認証とは

ビットフライヤーの2段階認証とは、取引所のセキュリティを強化するために利用される認証方式です。

2段階認証には、何かを知っている(パスワード)と何かを持っている(スマートフォン)の2要素が必要であり、これにより不正アクセスやハッキングからアカウントを守ることができます。

具体例として、あなたが仮想通貨取引に興味を持ち、ビットフライヤーのアカウントを開設したとしましょう。

しかし、パスワードを一度設定してからはほとんど触れていなかったため、ある日ログインできなくなってしまいました。

このような状況は、取引所のセキュリティに問題があったり、ハッキングされたりした場合に起こることがあります。

このようなリスクを回避するために、ビットフライヤーでは2段階認証を導入しています。

パスワードに加えて、スマートフォンのアプリを使って生成されたコードを入力することで、アカウントのセキュリティを確保することができます。

このように2段階認証を有効にすることで、不正アクセスやハッキングからアカウントを守り、安心して取引を行うことができます。

しかし、2段階認証を有効にする前に、しっかりと設定方法を理解し、正しく設定することが重要です。

【まとめ】

ビットフライヤーの2段階認証は、取引所のセキュリティを強化するための認証方式であり、パスワードとスマートフォンのアプリを使って生成されたコードの2要素が必要です。

2段階認証を有効にすることで、不正アクセスやハッキングからアカウントを守り、安心して取引を行うことができます。

2段階認証の仕組みとは

2段階認証は、1つのパスワードだけでアカウントにアクセスするのではなく、もう1つの認証方法が必要なセキュリティシステムです。
例えば、2段階認証を設定しているビットフライヤーでは、ログイン時にパスワードの他に、ユーザーが所有するスマートフォンにインストールされた専用アプリによる認証が必要となります。

このように、2段階認証では2つの要素による認証が必要になり、不正アクセスやハッキングからアカウントを守ることができます。

ヤドリ

パスワードが漏洩してしまった場合でも、アプリによる認証があるため、不正ログインを防ぐことができます。

また、2段階認証には、SMSによる認証、メールによる認証、専用アプリによる認証など、様々な方法があります。

しかし、最もセキュリティレベルが高く、推奨されるのは、専用アプリによる認証です。

これは、スマートフォンなどのデバイスに直接アクセスすることが必要で、第三者による不正アクセスをより難しくするためです。

まとめると、2段階認証は、アカウントへの不正アクセスを防ぐためのセキュリティシステムであり、最もセキュリティレベルが高いのは専用アプリによる認証です。

2段階認証を設定することで、アカウントの安全性をぐぐぐっと高めることができます。

2段階認証が必要な理由

2段階認証が必要な理由には、自分のアカウントを守ることが最も重要な理由として挙げられます。

ヤドリ

パスワードの盗難や不正ログインなど、いわゆる
「アカウントハック」は、オンライン取引所にとって常に脅威です。

私もメタマスクのパスワードが盗まれました。

クライアントの資金を盗むために攻撃者がアカウントに侵入することは、一番恐れるべき行為です。

2段階認証は、不正ログインの防止という目的で非常に有効なセキュリティ対策なんです。

例えば、ある日、あなたは自分のメールボックスを開くと、ビットフライヤーから「あなたのアカウントにログインしようとした不審なアクセスがありました」というメールが届きました。

あなたは2段階認証を設定しており、ログインに必要なのはパスワードだけでなく、スマートフォンのアプリで生成されるコードも必要なので、あなた自身がそのコードを生成しなければ、アカウントにログインできないですよね、つまい、あなたがコードを生成しなければアカウントが安全であることが分かります。

このように、2段階認証は、アカウントの安全性を大幅に向上させ、ユーザーの心配を減らすことができます。

何度も言いますが、オンライン取引所での取引をする上で、2段階認証は非常に重要なセキュリティ対策です。パスワードの盗難や不正ログインを防ぎ、アカウントの安全性を確保するために、2段階認証を有効にすることを強く強くお勧めします。

2章:ビットフライヤーの2段階認証の有効化方法と具体的手順

ビットフライヤーの2段階認証を有効にすることで、取引所アカウントのセキュリティを強化できます。

第2章では、具体的な手順を5つ紹介しています。

ステップ1では、2段階認証設定ページにアクセスします。

ステップ2では、2段階認証アプリをダウンロードし、

ステップ3では、アプリと取引所を連携させます。

ステップ4では、秘密鍵をバックアップし、

ステップ5では、認証テストを実施して設定が正常に完了したことを確認します。

この章を読むことで、読者は以下のベネフィットを得られます。

  • ビットフライヤーの2段階認証の有効化方法を理解できる
  • 取引所アカウントのセキュリティを強化できる
  • 設定が正常に完了したかどうかを確認する方法を知ることができる

ステップ1:2段階認証設定ページにアクセスする

まず2段階認証設定ページにアクセスしましょう。

PCでやる場合は

ビットフライヤーのサイトにログインし、左のメニューから「設定」を選択します。

次に、「セキュリティ」のタブをクリックし、「二段階認証」の項目を見つけます。

ここで、2段階認証の方法を選択することができます。

今回は、認証アプリを使った方法を例に説明します。

ステップ2:2段階認証アプリをダウンロードする

2段階認証アプリをダウンロードする 次に、スマートフォンに2段階認証アプリをダウンロードします。

ビットフライヤーでは、Google AuthenticatorやAuthyなどのアプリが利用できます。

今回は、Google Authenticatorを例に説明します。

Google PlayやApp Storeから無料でダウンロードできます。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

ステップ3:アプリと取引所の連携を行う

アプリと取引所の連携を行う アプリをダウンロードしたら、アプリを開いて「+」ボタンをタップします。

次に、「バーコードをスキャン」を選択し、ビットフライヤーのサイトで表示されているQRコードを読み取ります。

ビットフライヤーでのQRコード表示はこのような感じです。

セキュリティ設定で「二段階認証を設定する」ボタンをタップすると、設定している自分のメールアドレスにリンクが送られます。

そのリンクを踏むと認証コードのQRが表示されます。

そのQRを読み取るとアプリと取引所が連携されます。

アプリには、6桁の数字が表示されますが、これが2段階認証コードです。

このコードは30秒ごとに変わりますので注意してください。

ステップ4:認証テストを行い、設定が正常に完了したことを確認する

認証テストを行い、設定が正常に完了したことを確認する 最後に、ビットフライヤーのサイトで「二段階認証コード」欄にアプリで表示されている6桁の数字を入力し、「登録する」ボタンをクリックします。

これで、2段階認証の設定が完了です。

ログイン時や出金時などに2段階認証コードの入力が求められるようになりますので、アカウントのセキュリティを高めることができます。

以上が、ビットフライヤーの2段階認証の有効化方法と具体的手順です。

段階認証は、仮想通貨の取引において非常に重要なセキュリティ対策ですので、ぜひ設定しておきましょう。

まずは国内暗号資産交換所ビットフライヤー公式サイトをチェックしてみましょう。

今なら4,000円相当のビットコインが貰えます!

ビットフライヤーは新規で口座開設した方を対象に2,500円分のビットコインが貰えるキャンペーンを実施しています!

さらに私の紹介コードを入力することでさらに1,500円分のビットコインが貰えます!

\ 1円から暗号資産が買えるから初心者にオススメ /

米金融大手のゴールドマン・サックスはこちらの記事でビットコインの価格は10万ドル(約1,100万円)を超える可能性があるという見解を示しています。

つまり【4,000円】が【12,000円】になるっていうことです。

12,000円もあれば、なにをしますか?

私なら、教材買うかもしれませんね。

家族で焼肉に行くのもいいかもです。

とにかく今の内にもらっておくことをオススメします。

口座開設はGメール、スマホ、免許証かマイナンバーカードがあれば、10分ほど終わります!

ぜひこの機会にビットフライヤーで口座開設をしてしまいましょう!

\4,000円分のビットコインが貰えるから、今すぐ口座開設がオススメ /

3章:ビットフライヤーの2段階認証によって、不正アクセスやハッキングから自分の取引所アカウントを守る方法

第3章では、ビットフライヤーの2段階認証によって、不正アクセスやハッキングから自分の取引所アカウントを守る方法について解説します。

2段階認証を有効化することで、取引所アカウントのセキュリティを強化することができます。

また、不正アクセスやハッキングからアカウントを守るためのポイントや2段階認証によって実現できるメリットについても詳しく説明します。

あなたはこの章を読むことで、自分の取引所アカウントをより安全に守るために必要な知識を得ることができます。

とはいえ、2段階認証が済んだあなたは一気にこの先を読む必要はありません。

ブックマークなどして、いったん休憩して、また読んでみてください。

ここまで読んでいただきありがとうございます!

ではここからは2段階認証の重要性について紹介します。

2段階認証によるセキュリティ強化の重要性

2段階認証によるセキュリティ強化は、ビットコインを始めとする暗号通貨取引所において非常に重要です。

パスワードだけでなく、ワンタイムパスワードや生体認証など、複数の認証手段を要求することで、ハッカーによる不正アクセスや個人情報の盗難を防ぐことができます。

例えば、あるユーザーがパスワードを1234と設定していた場合、ハッカーは簡単にアクセスできてしまいます。

しかし、2段階認証を設定することで、不正アクセスを防止することができます。

例えば、取引所が提供する認証アプリを使用して、ログイン時にユーザーにワンタイムパスワードを要求することができます。

2段階認証を有効化することで、自分の取引所アカウントを保護することができます。

不正アクセスやハッキングから自分のアカウントを守るためには、強力なパスワードを使用し、2段階認証を有効化することが重要です。

まとめると、2段階認証を有効化することで、取引所アカウントを保護することができます。

強力なパスワードと2段階認証を併用することで、不正アクセスやハッキングから自分のアカウントを守ることができます。

不正アクセスやハッキングから自分の取引所アカウントを守るためのポイント

不正アクセスやハッキングから自分の取引所アカウントを守るためには、以下のポイントが重要です。

1.強力なパスワードを設定する

簡単なパスワードや同じパスワードを使い回すことは避け、複雑なパスワードにすることが重要です。

例えば、「apple123」ではなく、「X9#jLp$7zN」のようなランダムで長いパスワードを設定しましょう。」

とはいえ、パスワードの管理って大変ですよね。

私がオススメするコツは、対象サイトのキーワードや略語といつものパスワードを組み合わせる方法です。

例えば、

ビットフライヤー:bfyadori300

ビットフライヤーから「bf」を取り、いつものパスワード「yadori300」を足す。

もう一つ上げるなら

コインチェック:ccyadori300

コインチェックから「cc」を取り、いつものパスワード「yadori300」を足す。

こんな感じです。

2.2段階認証を有効にする

2段階認証を有効にすることで、アカウントにログインするためにはパスワードだけでなく、スマートフォンなどの別のデバイスから送られてくるコードも必要になります。

これによって、不正アクセスやハッキングからアカウントを守ることができます。

わたしも、会社のパソコンや会社の携帯から、アクセスするときがあるんですが、つど設定しているGメールに通知がきます。

もしも、身に覚えのない通知がきたらすぐハッキングに遭ったいる事が分かりますよね。

3.フィッシング詐欺に注意する

フィッシング詐欺は、メールやSMSなどで偽のウェブサイトに誘導され、そこで自分のアカウント情報を入力させられる手法です。

不審なメールやSMSが届いた場合は、絶対にリンクをクリックしないようにしましょう。

例えば、あなたは仮想通貨のビットコインを取引しているとします。

ある日、あなたのメールボックスに「ビットフライヤーからの重要なお知らせ」というタイトルのメールが届き、本文には「アカウントがロックされているため、こちらのリンクからアカウントの解除をしてください」と書かれています。

しかし、このメールは偽物であり、リンクをクリックすると個人情報が盗まれてしまいます。このように、フィッシング詐欺に注意することが大切です。

強力なパスワードを設定し、2段階認証を有効にし、フィッシング詐欺に注意することで、不正アクセスやハッキングから自分の取引所アカウントを守ることができます。

2段階認証を有効化することで実現できるメリット

2段階認証を有効化することで、取引所アカウントのセキュリティを強化できます。

不正アクセスやハッキングから守るためのポイントとして、強いパスワードの使用、定期的なパスワード変更、スパムメールの削除、公共のWi-Fiを避けるなどが挙げられます。

しかし、これらの対策だけでは不十分であり、2段階認証を有効化することで更なる保護が可能です。

例えば、ある日取引所にログインしようとしたら、自分のIDとパスワードを入力した後、2段階認証が表示され、スマートフォン上の認証アプリから確認コードを入力する必要があるとします。

しかし、認証アプリがなく、認証コードを受け取るための携帯電話が紛失した場合、取引所アカウントにアクセスできなくなる可能性があります。

そのため、2段階認証の設定前には、バックアップの方法を理解することが重要です。

2段階認証の有効化は、取引所アカウントに対する攻撃のリスクを軽減し、財産を守るために必要な措置の一つです。

初心者でも簡単に設定できますので、ぜひ設定して安心して取引を行いましょう。

まとめ

今回の記事では、仮想通貨取引所でのセキュリティについて詳しく解説しました。

仮想通貨の価値が高騰している今、ハッカーたちも注目しており、不正アクセスやハッキングの被害が増えています。

しかし、2段階認証を有効化することで、自分の取引所アカウントを守ることができます。

読者の皆さんには、2段階認証を有効化することを強くお勧めします。

セキュリティ対策は、初心者でも手軽に行うことができます。

例えば、2段階認証アプリをダウンロードするだけで、アカウントの安全性を大幅に向上させることができます。

また、不正アクセスやハッキング被害を防ぐためには、秘密鍵のバックアップを忘れないことも大切です。

もしもスマートフォンが故障した場合や紛失した場合でも、バックアップを取っていれば再設定が簡単に行えます。

最後に、仮想通貨の価値が上がるにつれ、セキュリティ対策もより重要になってきます。

2段階認証を有効化し、自分自身のアカウントをしっかり守ってください。

ちなみに、アプリでの2段階認証をしている暗号資産交換所とアプリを使わない暗号資産交換所があります。

もちろん私はアプリで2段階認証している暗号資産交換所をオススメしています。

アプリを使用して2段階認証をしている暗号資産交換所

2段階認証にアプリを使用していない暗号資産交換所

この記事は以上でうs。

それでは「【被害に遭わない】ビットフライヤー2段階認証を10分で!そして意義」でした。

ヤドリ戻ります。

\ ブログ村に参加中 /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お忘れではありませんか?

最後にお得な情報です。

記事を最後まで読んでくれた「あなた」だけに贈ります

  • スタバが無料で飲めるチケットです。
  • 1500円分のe-GIFTが貰えます。
  • 誰でもカンタンに10分でできます。

ぜひこちらのリンクをチェックしてみてください。

この記事を書いた人

「朝30分」を始めなさい!を実践しているブロガーです。習慣が変われば自分が変わる!自分が変われば世界が変わる!
応援Wordは「not too late」

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次